All about Photonics

Business/Market 詳細

LiDAR市場、2020年に10億ドル

April, 9, 2015, Dallas--マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)は、「2020年までの製品、アプリケーション、地域毎LiDAR市場予測」を発表した。LiDAR市場は、2014-2020年の期間にCAGR 16.32%で成長して、2020年には10億ドル超に達する。
 このレポートでは、LiDAR市場は製品、コンポーネント、アプリケーション、地域に分けられており、この市場の全ての既存および新しい技術をカバーしている。LiDARの製品タイプには、航空機搭載システムと地上設置システムが含まれる。航空機搭載システムはさらに細分化され、地形作成システムと深度測定システムに分かれる。一方、地上設置システムは、可動タイプと定置システムに分かれる。レポートは、LiDARの主要コンポーネント、つまりレーザスキャナ、GPS、慣性計測ユニット(IMU)、その他のコンポーネントの市場分析を提供する。この調査は、全ての主要なLiDARアプリケーションカバーしている。
 レポートのLiDAR市場規模には、アメリカ、ヨーロッパ、APAC、その他(RoW)の地域が含まれる。アメリカがこの市場で過半のシェアを占めると推定される。一方、予測期間で最速の成長が見込まれているのがAPAC地域である。