All about Photonics

Business/Market 詳細

VCSEL世界市場、2018年に21億ドル

August, 16, 2014, Wellesley--BCCリサーチ(BCC Research)の「VCSEL: 技術と世界市場」によると、VCSELのグローバル市場は、CAGR33.1%で成長して20108年に約21億ドルに達する見込だ。光ファイバデータ伝送セグメントが予測期間にCAGR 31.2%で成長し、2018年には6億1510万ドルと記録的な規模となる。
 過去15年VCSELは光通信業界で拡大してきた。コンシューマエレクトロニクス製品、ジェスチャー認識や3Dイメージングなど、他のハイエンドアプリケーションの需要増が、VCSEL市場を押し上げてきた。
 VCSEL市場は、2012年の3億6100万ドルからCAGR 33.1%で成長して、2018年には約21億ドルに達する。光通信市場で優位を占めるVCSELが今後、拡大の原動力となる。アナログブロードバンド信号伝送と吸光分光法(TDLAS)は、それぞれCAGR 37.3%、37.2%と最高の成長を記録すると予測されている。
 「端面発光は製造工程の終わりになって初めてテストされるが、VCSELは製造工程中、いつでもテストできる。メーカーにとっては時間の節約になり、最終的に最高品質の製品が生産される」(リサーチアナリスト、Sinha G氏)。