All about Photonics

Business/Market 詳細

ドローンが安全に飛び交う社会の実現を促進させる研究成果発表

March, 2, 2022, 東京--NEDO、パーソルプロセス&テクノロジー(株)、KDDI(株)は、「ロボット・ドローンが活躍する省エネルギー社会の実現プロジェクト/地域特性・拡張性を考慮した運航管理システムの実証事業」において、同事業の成果をまとめた報告書「運航管理システムを使ったドローン運航ビジネスの姿」および「災害時におけるドローン活用ガイドライン」(報告書)を発表した。

同報告書の活用で、サービス提供者はドローンビジネスにおける収益化や持続可能なサービスの実現が可能になる。ドローンサービスを活用する企業や自治体も、既存ビジネスと地域課題解決、災害時のドローンの有効活用につなげていくことができる。

 ドローンの社会実装には、レベル4環境下の安全飛行やそのための運航管理システムの活用が必要。それにはドローンを各地域に浸透させる必要があり、ドローンの安全性の住民理解や、県や市区町村など自治体の受け入れが重要。サービス提供者とサービスを利用する企業と自治体の3者がこの報告書を活用することで、同じ目線で考えることの一助となることを期待。

NEDO、パーソルプロセス&テクノロジー、KDDIは、これらの取り組みを通じてドローン関連業界の課題解決に向けたルール作りに貢献するとともに、レベル4環境下でドローンが安全に飛び交う社会の実現に寄与する。
(詳細は、https://www.nedo.go.jp/)