All about Photonics

Business/Market 詳細

400Gbps技術、サービスプロバイダルータ市場成長を後押し

February, 16, 2022, Redwood City--DellOro Groupの調査によると、世界のサービスプロバイダルータとスイッチ市場は、次の5年で累積収益760億ドルを生み出す。新しい400Gbpsルーティング技術の採用が、市場全体の成長に大きく貢献すると予測されている。

「400Gbpsルータの導入は昨年から始まったが、それは2022年に加速する長期アップグレードサイクルの始まりにすぎない。400Gbps対応ルータは、幅広い範囲のアプリケーションを可能にし、経済の改善は、説得力のある投資ストーリーとなる」とDellOro GroupのVP、Shin Umedaはコメントしている。

調査レポートの要点
・5Gモバイルインフラストラクチャに導入されるルータが、次の5年で一定の市場成長を牽引すると予測されている。
・ディスアグリゲートルータが、市場全体で大きなシェアを占めると見られているが、初期の技術は、既存ベンダからのますます激しくなる競争状況に直面することになる。
・SP ルータとスイッチ市場の拡大するシェアは、今後5年はクラウドサービスプロバイダによるものである。クラウドサービスプロバイダが、400Gbps技術にアップグレードし、ネットワークフットプリントを拡大するからである。