All about Photonics

Business/Market 詳細

光トランスポート市場、2021年最初の9ヶ月で2%ダウン

December, 2, 2021, Redwood City--DellOro Groupの調査によると、光トランスポート装置市場は、中国における販売減により、2021年最初の9ヶ月で前年比2%縮小した。しかし、中国以外では、光装置需要は引き続き増加しており、供給を上回っている。

DellOro GroupのVP、Jimmy Yuは、「中国の光装置収益は、3Q 2021に悪い方へ急展開した」と言う。「その結果、中国における光収益は、同期に二桁下降し、2021年の最初の9ヶ月に9%減となった。この調子では、中国では通年で光市場は縮小すると見ている。これは、2012年い以来なかったことだ。中国のこの装置収益下落の相殺に貢献したのは、北米、ヨーロッパ、ラテンアメリカの堅調な需要だった」。

「当社の推定では、 中国以外の光トランスポート装置収益は、第3四半期に前年比6%増だった。しかし、この成長率は、もっと高くなり、10%に迫ると見ている。ただし、コンポーネント不足、他の供給問題が業界を苦しめることがなければである。したがって、幸いなことに、中国では光需要か難局に直面しているが、世界の他の地域では加速しているように見える」とYuは続けている。