All about Photonics

Business/Market 詳細

世界の自動車HUD市場、2028年に28億5000万ドル

June, 21, 2021, New York--Zion Market Researchのレポートによると、世界の自動車ヘッドアップディスプレイ(HUD)市場は、2020年に6億7160万ドル、2021-2028年にCAGR 20.8%成長で、2028年に28億5040万ドルに達する見込である。
 同レポートは、世界および地方レベルで自動車HUD市場の予測と分析をカバーしている。

 レポートに含まれるのは、重要な製品セグメント、自動車HUD市場のエンドユーザ分析。また、収益から見た現在の市場規模、個別製品(コンバイナプロジェクトHUDs、フロントガラス投影HUDs)、2016-2028年の需要予測、エンドユーザ(中型車、高級車)セグメントについてもレポートしている。地域では、北米、ヨーロッパ、APAC、ラテンアメリカ、中東とアフリカ、さらに主要国、US、UK、中国、日本、ドイツ、フランス、インド、ブラジルなどに分けて現在および予測需要をレポートしている。

世界の自動車HUD市場を支配しているのは北米であり、2020年に注目すべきシェアを獲得した。北米を追うのはAPAC。APACは、自動車HUD市場で大きな成長が見込まれている。インドや中国など有望な国々からの需要が大きいからである。

レポートは、世界市場で活動する主要なプレイヤの展望を提供する競争シナリオをカバーしている。市場に大きな影響を与える主要メーカーは、以下の通りである。
Panasonic, Nippon Seiki, Delphi Automotive, Continental, Denso Corporation, Microvision Inc., Yazaki Corporation, and Visteon Corporation.
(詳細は、https://www.zionmarketresearch.com/)