All about Photonics

Business/Market 詳細

XGS-PON OLT投資、前年比500%超

June, 15, 2021, Redwood City--DellOro Groupのレポートによると、世界のブロードバンドアクセス装置市場の総収入は、1Q 2021に前年比18%増、33億ドルに達した。この成長は、PON OLT、特に10Gbps PON技術によるものである。

「10Gbps PON技術へのシフトは、急速に地球ベースで起こっている」と、DellOro GroupブロードバンドアクセスとホームネットワーキングVP、Jeff Heynenは指摘している。「さらなる拡大を阻害する唯一の要因は、サプライチェーン逼迫とコスト増である}と同氏は説明してる。

調査のハイライト
・ブロードバンドアクセス装置総収益は、記録的な4Q 2020から6%減
・ケーブルアクセス集線装置(コンセントレータ)の総収益は、前年比15%増、2億4300万ドルに達した。DOCSISライセンス購入は減少、CCAPシャーシ形式で新規ハードウエア購入、ラインカード、DAAノードおよびモジュールが収益押し上げに貢献。
・DSLアクセスコンセントレータの総収益は、前年比30%減、これは世界的にポート出荷か減速したこと、ファイバに投資するオペレータが増えたためである。
・PON ONT総収益は、前期比減であったが、数量出荷は2四半期連続で世界的に3000万を上回った。