All about Photonics

Business/Market 詳細

京都セミコンダクター 米 CEL 社とリセラー契約を締結

April, 16, 2021, 京都--京都セミコンダクター(京セミ) は、米国California Eastern Laboratories (CEL)社とリセラー契約を締結し、京セミの光デバイスソリューションを CEL 社がグローバルに販売することで合意した。
 この合意により、京セミの販売及びサポートネットワークは北米のみならず、インドやイスラエル等の国々まで拡張され、同時に CEL 社の提供製品群に京セミの高品質な光通信と光センシング製品が加わることになる。
 1959 年に設立された California Eastern Laboratories 社は、ワイヤレス・コネクティビティ・ソリューションと光デバイスのトッププロバイダーの一つで広範な技術サポートを顧客に提供している。
 京都セミコンダクターは、1980 年に光半導体の専業メーカーとして京都で創業した。高性能、高精度を誇る光通信向けおよびセンサー向けの半導体を、ユニークなパッケージング技術をもとに日本の自社拠点で前工程から後工程の一貫体制で製造し、世界の顧客に供給している。
(詳細は、https://www.kyosemi.co.jp/)