All about Photonics

Business/Market 詳細

2019年光トランスポート装置市場、堅調な6%成長

March, 11, 2020, Redwood City--Dell’Oro Groupの調査によると、光トランスポート装置市場は、WDMシステム販売に牽引されて、2019年に6%成長だった。装置メーカー2社、ZTEとCienaが、最も収益を伸ばし、市場シェアを伸ばした。

「光装置市場は、今年、非常に明るく輝いた。過去7年、光トランスポート市場の収益成長が4%を超えなかったことを考えると、これは実に、待ち望んでいた驚きである。これをもたらしたのは、全地域でWDMシステムの継続的需要である。最も収益に寄与したのは2地域、EMEAとアジアパシフィックである」とDell’Oro Group、VP、Jimmy Yuはコメントしている。

4Q 2019光トランスポート四半期レポートのハイライト
・ZTEの市場シェアは、2019に2%ポイント増加した。昨年のUS禁止からの強力な販売回復によるものである。これは、もはや有意な収益がない北米を除く全地域でZTEのシェアを押し上げた。
・シエナ(Ciena)の市場シェアは、データセンタインタコネクト(DCI)アプリケーションで同社の販売増により2019年に1%ポイント増加した。これは、同社のディスアグリゲートトランスポンダユニット、スタッカブルシステム販売の成功によるものである。