All about Photonics

Business/Market 詳細

Qrons、3Dプリント可能材料関連のIPをDartmouthから独占取得

October, 31, 2019, New York--Qrons Inc.は、ダートマス大学と知的所有権(IP)ライセンス契約を締結した。これは、人と動物の健康分野で3Dプリント可能材料に関連するIPの排他的ワールドワイドライセンスである。契約により、Qronsは、初期および年間ライセンス料と同社の製品販売に基づいて、特許使用料を支払う。契約は、2019年10月2日に締結され、2019年9月3日付で発効した。
 Qronsは、新興の技術系企業で先進的幹細胞合成ヒドロゲルベースソリューションを外傷性能損傷向けに開発している。
 Qronsは、特許「3Dプリンティング用機械的連結分子ベース材料」でカバーされる3Dプロセスを使用する。これは、貫通性脳外傷を処置するための、同社の障害に特化した3Dプリント可能インプラントの一環である。Qronsは、ダートマス大学との委託研究契約にも関与しており、ライセンスあるいは追加IP所有権を拡大する。Qronsの研究チームは、Qrons Scientific Advisory Boardのメンバー、ライセンスされた3Dプロセスの開発者、Chenfeng Ke教授と密接に協力している。

(詳細は、https://qrons.com/)