All about Photonics

Business/Market 詳細

人工ニューラルネットワーク市場、2024年に2億9600万ドル

October, 28, 2019, Northbrook--マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「アーティフィシャル・ニューラルネットワーク市場、コンポーネント(ソリューション、プラットフォーム/APIとサービス)、アプリケーション(画像認識、信号認識、データマイニング)、導入モード、組織規模、業種と地域毎、2024年までのグローバル予測」によると、世界のANN市場規模は、2019年の1億1700万ドルから、CAGR 20.5%成長で、2024年には、2億9600万ドルに達する見込である。
 市場成長を後押しする主因に含まれるのは、省管理で大規模データセットをトレーニングして市場を動かす要求の増加、強化された処理能力に対する要求増、市場の成長を促進するためにニューラルネットワークの学習能力とスピードである。

予測期間に政府と防衛セグメントが大きな市場シェア
 ANN市場は、アプリケーションに基づいて分けられている。アプリケーションに含まれるのは、画像認識、信号認識、データマイニング、その他(推奨システムと創薬)。データマイニングセグメントは、今後のANN市場で急成長すると予測されており、また、ANN市場における主要アプリケーションの1つである。膨大なデータベースから隠された予測情報を引き出す要求が増加しているからである。

サービスの中では、コンサルティングサービスセグメントが予測期間に高成長
 ANN市場は、サービスベースでは2つのカテゴリに分けられている、マネージド(管理)サービスと専門的サービスである。専門的サービスは、さらに、コンサルティングサービス、サポートと保守サービス、導入と組み込みに分かれる。コンサルティングサービスセグメントは、予測期間に急成長が見込まれている。コンサルティングサービスがANNツール機能を利用する組織を支援するからである。ANNツール機能は、ノード、エッジ、コネクティッドデータを表し、蓄積する特性を持つセマンティッククエリ(semantic queries)にグラフ構造を利用する。この市場のベンダは、産業顧客やエンドユーザーにサービスを提供する。顧客がANNソリューションを効果的に管理、導入できるようにするためである。

予測期間に北米が最大市場規模を維持
 北米は、世界のANN市場の収益に最も貢献している。北米は、ANN市場で著しく発展している。北米の多くのANNソリューションプロバイダーが、既存のANNソリューションとAI、ディープラーニング機能を統合することで、ANN市場で実験を行っている。それらのプロバイダーは、市場における地位を強化するためにさまざまな成長戦略を採用している。
(詳細は、https://www.marketsandmarkets.com)