All about Photonics

Business/Market 詳細

FinisarのCEO、Michael Hurlston氏辞任

August, 14, 2019, Sunnvale--Finisar Corporationは、同社CEO、Michael Hurlston氏が、別のチャンスを追求するために、役員会に辞任の意向を伝えてきたと発表した。役員会は、Hurlston氏の辞任を受入れ、それは直ちに有効になる。Hurlston氏は、II-VI IncorporatedによるFinisarの審理中の買収完了後、同社にとどまることを期待されていなかった。

役員会は、新たに作られたチーフエグゼクティブオフィスに、最高執行責任者(Chief Operating Officer) Todd Swanson氏およびグローバル副社長(Executive Vice President of Global Operations) Joseph Young氏を指名した。

「Todd とJoeは、10年以上にわたり当社に在席し、Finisarが今日のトップ企業に成長し、事業を展開する上で極めて重要な存在であった」とFinisarの役員会会長、Robert Stephensはコメントしている。さらに同氏は、「両氏が、Finisarの強力な製品ポートフォリオに継続して立脚しながら、当社をII-VI買収完了に導いていくに際して、われわれは両氏のリーダーシップを信頼している」と続けている。

II-VIによるFinisarの買収は、中華人民共和国の市場規制国家管理(SAMR)の審査中である。SAMR審査は現在、第三段階にあり、2019年8月17日に完了する予定である。

(詳細は、http://investor.finisar.com/)