All about Photonics

Business/Market 詳細

IQE、ニューポートでVCSEL製造開始

July, 29, 2019, Cardiff--IQE plcは、二番目に大きな顧客向けにNewport Mega Foundryで最初のVCSEL製造および品質認定開始を発表した。
 同社は、世界的な先進的ウエハ製品と材料ソリューションのサプライヤー。
 初期生産は、Androidサプライチェーンに供給している、二番目に大きな顧客とともに開始。さらに多くが進んだ品質認定段階にある。ニューポートファウンドリからのパフォーマンスデータは、以前に達成したパフォーマンスレベルを上回っており、複数の新規品質認定は現在、長期信頼性試験に入っている。
 その結果、IQEは、最大VCSEL顧客の一社と延長契約を締結し、現在の契約は2021年まで延長される。加えて、2件の既存契約も最終交渉で複数の他の新規契約とともに延長された。
 VCSELは、多くの現在および3Dセンサシステムで重要コンポーネントとなっており、パターン投影とTOF技術の両方で利用されている。アプリケーションの範囲は3D顔認証システムやモバイル電話のカメラから、自動走行車のLiDARや車内センシング、幅広い産業および商用アプリケーション向けの測距や3Dセンシングシステムまである。生産量は、次の数年で大幅に増えると見られている。多数のモバイルプラットフォームや他の利用例で採用が急増するからである。そのような力強い成長を見越して、IQEは、ニューポート、UK (IQE’s Mega Epi Foundry)に世界最大のVCSELエピウエハ工場の建設に過去2年で積極的に投資した。

(詳細は、https://www.iqep.com/)