All about Photonics

Business/Market 詳細

MolexとElenion Technologies、シリコンフォトニクス製品化に投資

April, 1, 2019, Lisle--Molex Venturesは、Molex Optical Solutions Group (OSG)とElenion Technologies, LLC (Elenion)との間の投資拡大を発表し、次世代の高ボーレートコヒレント光モジュールソリューションで協力すると発表した。共同開発は、様々なテレコムおよびデータコムアプリケーションに使える複数の新しい設計に集中する。
 この提携を通じて、Molexは同社の中核機能である光技術開発、フォトニック集積、量産およびグローバルサプライチェーンとElenionの次世代コヒレント光エンジンを統合して、コヒレント光ソリューションを市場に提供していく。Molexオプトレクトロニクス部門VP/ジェネラルマネージャー、Adit Narasimhaは、「高速シリコン光ベースの技術により次世代のより小型の形状が可能になり、広帯域化、低消費電力化が可能になる。この追加投資によりわれわれは、次世代コヒレントソリューション採用を加速し、われわれが顧客に提供するソリューションを拡大していく」と話している。
 また、ElenionのCEO、Larry Schwerinは、「当社のSiPh技術プラットフォームで、Elenionは急速な革新が可能であり、これにより顧客の今後のニーズに応えられる」とコメントしている。
 Elenionの現在の光エンジンは、CFP2-ACO、CFP-DCOコヒレントモジュールを可能にする。次世代CSTARシステム・オン・チップソリューションの導入により、Elenionは、テレコムおよびハイパースケールアプリケーション向けに、新しい、より小型のフォームファクタエンジンやプラガブルを実現できる。