All about Photonics

Business/Market 詳細

自動車AR/VR市場、2025年に6736億ドル

February, 18, 2019, London--アライドマーケットリサーチが発表した「自動車AR/VR市場、タイプとアプリケーション、グローバル商機分析と業界予測、2018-2025」によると、自動車AR/VRグローバル市場は、2017年に2億1300万ドル、2018-2025にCAGR 175.7%成長で、2025年には、6736億220万ドルに達する見込みである。
 現在、北米が市場を支配しており、これにAPAC、ヨーロッパ、LAMEAと続いている。2017年、米国が自動車AR/VR世界市場で優位を占めたが、予測期間に北米で大きく成長すると見られているのはメキシコである。
 接続技術の進歩が市場成長の主因である。加えて、自動車におけるAR/VRの強い需要、AR/VRベースソリューションのコスト優位の利点が、この市場の成長に関係している。しかし、エンドユーザの物理的、精神的安定への脅威、インターネット接続への強い依存が、AR/VR市場の成長の妨げになると見られている。さらに、ARとVRを統合したミックストリアリティ(MR)の形成、安全を高めるHUDシステムの開発は、この市場の新たな成長を確実にしている。

自動車AR/VR市場調査の要点
・2017年、タイプ別で、ARセグメントが最高収益を生み出した。
・2017年アプリケーション別では、R&Dセグメントが最高収益に寄与した。
・2017年、地域では、北米が最高市場収益、それにAPAC、ヨーロッパ、LAMEAが続いた。