All about Photonics

Business/Market 詳細

フローサイトメトリの革新が市場成長の一因

February, 14, 2019, Wellesley--BCCリサーチのレポート「フローサイトメトリ: 製品、技術および世界市場」によると、世界のフローサイトメトリ市場は大きく変わろうとしている。新しいモジュラー診断やモノクローナル抗体テスト、小型で使いやすいレーザシステムの導入、ITの進歩などすべて、市場成長の要因となる。
 フローサイトメトリグローバル市場は、46億ドルと推定されるが、予測期間にCAGR 9.7%で成長し、2023年には73億ドルに達すると見られている。

調査のハイライト
・北米が支配的市場地位を維持している。計装設計のイノベーション、幅広い試薬が利用できること、この地域で臨床試験の潜在性が大きいことなどのためである。
・それに続くのがヨーロッパで、8.2%で成長すると予測されている。ヨーロッパは、IntelliCyt Corp.およびMilliporeSigmaを含め、重要プレイヤの存在から恩恵を受けている。
・新興国におけるフローサイトメトリの臨床ニーズと研究の増加が、これらの市場で12.9%成長の原動力となっている。一段と改善されたヘルスケア基盤が、海外企業からの投資を呼び込んでいる。

 「フローサイトメトリ市場は、ライフサイエンス、臨床診断市場の最速成長セグメントの中にとどまると見られている。フローサイトメトリは、これらの分野で成長とイノベーションにおける最高の潜在力提供の一角となる。市場制限要因に含まれるのは、計測器の高コスト、訓練を受けた人材の不足、エンドユーザの認識欠如が含まれる」とアナリスト、Honey Daveは指摘している。

ソフトウエアの進歩がフローサイトメトリ利用を促進
 フローサイトメトリソフトウエアの進歩が、多くの研究領域でこの技術の採用を後押ししている。新しいソフトウエアパッケージにより、マルチパラメタ分析、高度なユーザ制御、自動化とデータレポート、なかでもクラウド接続などの特徴が可能になる。