All about Photonics

Business/Market 詳細

モレックス、Nisticaの事業を買収

September, 26, 2018, Lisle--モレックス(Molex)は、WSSの開発・メーカーであるNisticaの事業買収を発表した。 
 Nisticaの包括的な波長マネージメントソリューション一式は、メトロコア、ロングホール(LH)ネットワークの次世代アーキテクチャに向けたモレックスの画期的なソリューション提供を強化する。Nisticaの事業は、Molex Optical Solutions Groupに統合される。
 「ブロードバンド消費の驚異的な成長が、通信業界における新たなイノベーションを促進している。Nisticaの買収は、技術的な取り組みを深め、当社の広範なソリューションを補完することでモレックスは独特の価値ある提案ができるようになる。ターゲットカスタマーは、次世代光アーキテクチャ開発の第一線にいる顧客である。この素晴らしい技術は、モレックスの成長戦略と一致している」とモレックス事業開発のシニアVP、Tim Ruffはコメントしている。
 Nisticaは、2005年設立、アジャイル光モジュールのサプライヤ。このようなモジュールは、世界の通信市場で広帯域アプリケーションのデリバリを簡素化、自動化、低価格化するものである。同社は、メトロ/LH通信ネットワーク向けの信号ルーティングエンジン、波長選択スイッチ(WSS)を専門にしている。
(詳細は、www.molex.com)