All about Photonics

Business/Market 詳細

爆発的成長が見込める世界のLiDAR市場

October, 12, 2017, Wellesley--BCCリサーチの「光検出と測距(LiDAR): 技術と世界市場」によると、正確で信頼できる簡単な地理データ収集法に対する要求が世界のLiDAR市場成長に貢献している。BCCリサーチの予測では、LiDAR市場は、CAGR 24.0%成長で2022年には45億ドルに達する見込みである。
 2016年、北米が最大市場で、市場規模は3億3700万ドルに達した。北米は、今後も引き続き販売額シェアで優位を占める見込みである。北米は、技術的に進んだ地域であるので、LiDAR技術は最初に強力な基盤を形成した。しかし、市場成長はAPAC地域を向いている。

調査のハイライト
・世界的に、LiDARアプリケーション市場は、沿岸マッピングが牽引しており、5年のCAGR 22.3%成長が予測されている。他の主要市場アプリケーションには、運輸と森林が含まれる。
・他の用途に比べると小さいが、無人自動車とADASがLiDAR利用で最高の成長が見込まれており、2022年までの年平均の市場拡張は29.2%の見込みである。
・空中LiDARは現在、最大コンポーネント市場であり、2016年の市場規模は推定で3600万ドル、2022年までCAGR 19.3%成長が予測されている。無人航空機でのコンポーネント利用は、さらに大きなCAGRが予測されている。