All about Photonics

Business/Market 詳細

Solvay、NovaSpire PEKK 3Dプリンティング材料製造

September, 14, 2017, Brussels--Solvayは、来年早々米国で、高性能ポリエーテルケトンケトンポリマー(PEKK)の製造を開始する。これは、航空宇宙需要の成長に対応して同社の複合材料事業をサポートすることが目的である。
「当社の高性能特殊ポリマーと複合材料を結びつけて独自のPEKKを製造することで、軽量材料における当社独自の座を一層確かにする」と同社執行委員会メンバー、Roger Kearnsはコメントしている。同氏によると、この新しい製造能力は、航空宇宙と他の市場における、成長著しい熱可塑性複合材料と3Dプリンティングコンポーネントに対処するものである。
 金属置換材料における同社の先進的位置に立脚してSolvayは、ジョージア、Augustaで、商品名NovaSpire、PEKK製造を開始する。

(詳細は、www.solvay.com)