All about Photonics

Business/Market 詳細

TriLumina、900万ドルの追加融資獲得

May, 23, 2017, Albuquerque--TriLumina Corpは、新株発行と負債により新たに900万ドルの資金を調達した。同社は、ADAS、自律走行車向けに固体LiDAR照明の大手プロバイダ。
 調達資金は、同社のコスト効果の優れたコンパクトなLiDAR照射モジュールの開発にあてる。これにより商業的に実現可能な自動車用LiDARシステムの広範な普及が実現する、と同社は説明している。
 TriLuminaの強力な照射モジュールは、安全性向上、将来の自律走行車プラットフォームを可能にする新しいローコストLiDARセンサシステムの開発を加速する。同社の照射モジュールは、今日の自律走行車デモンストレーションプログラムで使用されている高価で大型のスキャニングLiDARsを小型、ロバスト、コスト効果の高いパッケージの高分解能、長距離センシングで置き換え、半自動および自律走行車の商用導入を可能にするものである。
 TriLuminaは、当初の技術開発から、実績のある固体LiDAR照射モジュールの自動車業界の主要Tier1へのサンプル提供に進んでいる。
 同社CEO、Brian Wong氏は、「TriLuninaは、当社のフリップチップ、裏面発光VCSELアレイをベースにしたローコストレーザ照射モジュールを自動車用LiDARに向けて開発するという計画の遂行を継続して進めている」とコメントしている。
(詳細は、www.trilumina.com)