All about Photonics

Business/Market 詳細

光学コーティング世界市場は2017-2021にCAGR 8%成長

February, 16, 2017, Toronto--TechNavioの市場調査によると、光学コーティンググローバル市場は、2017-2021年の予測期間にほぼCAGR 8%で成長する見込みである。

世界の反射防止(AR)コーティング市場
ARコーティングは薄膜コーティングであり、オプティクスの効率向上のために光学面に適用される。これらの膜は、コントラストを強め、透過率を上げ、不明瞭な画像をなくすことで効率を向上させる。

光学フィルタコーティング世界市場
 光学フィルタは、紫外(UV)から遠赤外(IR)光までの広い波長範囲をカバーする。光学コーティング材料は、生命科学や医療分野で様々な複合的アプリケーションで使用できる。一般に、光学フィルタは、医療、品質保証、写真、測定器製造、天文学、航空機、装飾照明アプリケーションで使用されている。

透明導電性コーティング世界市場
 透明導電性コーティングは一般に、デジタルディスプレイのギラつきを抑制し、透明性を向上させるために用いられる。これらのコーティングは、優れた電気的、光学的特性を強化し、長期安定性を向上させることができる。これらは、可視光の高透過率が求められる伝導表面、例えばセキュリティ、軍、医療用ディスプレイ、ディスプレイウインドウ、航空宇宙アプリケーションなどで必要とされるアプリケーションで使用される。ディスプレイを持つ機器やスマートフォンの需要増が、予測期間で透明導電性コーティングの成長を促進すると見られている。
(詳細は、www.technavio.com)