All about Photonics

Business/Market 詳細

キーサイト、16億ドルでイクシアを買収

February, 3, 2017, Santa Rosa--キーサイト・テクノロジーズ・インク(Keysight Technologies, Inc)とイクシア(Ixia)は、キーサイトがイクシアをおおよそ16億ドルの全額現金取引により買収する正式契約をしたと発表した。両社の取締役会は、この取引について満場一致で承認した。この取引は、2017年10月末までに完了する見込みであり、また、所定の完了条件への適合および所定の承認の取得が条件となる。
 契約条件では、イクシアの株主は一株当たり19.65ドルの現金を受け取る予定。買収プレミアムは、2016年12月1日の終値のおおよそ45%、2016年12月1日までの52週の最も高い終値のおおよそ38%に相当する。

 キーサイトのCEO、Ron Nersesian氏は「イクシアの買収案は、キーサイトを成長企業へ変革する戦略を直接後押し、われわれのビジネスを100%補完するものである」と語っている。「この統合により、革新への原動力を生み出し成長を加速させ、ソフトウェアセントリックなソリューションを増強し、販売網と技術を活用することで新たな機会を創り出していく。さらに、世界有数のイクシアの人材と一緒になることで、5GやIoT、可視性、セキュリティー、アプリケーションパフォーマンスを含む、急成長を遂げる通信やネットワークのトレンドに対応する最先端ソリューションを提供していく」。

統合による利点
・強力な革新の原動力により、キーサイトの成長が加速
モバイル端末からデータセンタやクラウドまでのパフォーマンス評価用、レイヤ1~7までを組み合わせ可能なエンド・ツゥー・エンド・ソリューション。売上総利益の高いエンジニアリングとソフトウェア中心のソリューションを加えることにより、ソフトウェアの機能拡大

・規模の拡張、対象市場の拡大、市場浸透の深化
キーサイトの対象市場は、おおよそ25億ドルまで増え、急成長分野で優位性を構築。統合後、世界100カ国以上での取り引きと、キーサイトの市場開拓の強みとセールスチャネルにより、今まで取り引きのなかった米国以外、とりわけアジア地域のネットワーク機器メーカーへの取り引きが可能

・グローバルな人材と革新カルチャーの統合
革新のカルチャーと共通の価値観を持つ世界規模の2つの組織の統合により、緊密な連携と革新を後押し

・財務プロファイル
相乗効果や規模によるキャッシュフローの強化、収益成長率の改善に伴い、優良な財務プロファイル

・迅速なシナジー加算効果
キーサイトは、統合によるコスト削減シナジーにより、年間6000万ドルの調整後利益が生じると見込む。このコスト削減シナジーは、24ヶ月以内に5000万ドルまで達成すると予測。統合による売上シナジーは、3年までに5000万ドル、5年までに1億ドルを上回ると予測
(詳細は、www.keysight.com)