All about Photonics

Business/Market 詳細

Huawei Marine、マレー半島東沿岸に海底ケーブルシステム建設

September, 15, 2016, Singapore--ファーウエイマリーン(Huawei Marine Networks Co., Ltd)は、Super Sea Cable Networks Pte Ltdに選定され、SEAX-1の建設を行うと発表した。
 SEAX-1は、マレー半島東沿岸、シンガポールおよびインドネシアを結ぶ海底ケーブルシステム。
 SEAX-1(SEA Cable Exchange-1)は、250kmの高速、大容量、24芯ペア海底ケーブルで、Mersing(マレーシア)、 Changi(シンガポール)、 Batam(インドネシア)を接続する。
 始動すると、同システムはスーパーシーケーブルネットワークス(Super Sea Cable Networks Pte Ltd)が完全に所有、運用し、増え続ける帯域需要に応えるように地域のオペレータにサービスを提供する。同システムの完成は2017年末の予定。