All about Photonics

Business/Market 詳細

Quanergy、Raytheonから人追跡ソフトウエアを買収

September, 1, 2016, Sunnyvale--LiDARセンサやスマートセンシングソリューションの大手、Quanergy Systems, Incは、Raytheon BBN TechnologiesからOTUS People Trackerソフトウエアを買収したと発表した。
 このソフトウエアは、Quanergyの既存ソフトウエアポートフォリオを補完し、QuanergyのLiDARセンサとともに使用すると、安全と自律ドライビング市場では、先進的な人検出およびトラッキングアプリケーション向けのハードウエアとソフトウエアの統合ソリューションとなる。
 OTUSは、Quanergy LiDARセンサといっしょに使うとき、100m超の範囲の混雑した環境で、高度な人感知アルゴリズムを利用して安全に人々を特定、トラッキングすることができる。同システムは、セグメンテーション技術を特徴としており、人の特定、背景抽出、オブジェクトクラスタリング、高度な結合&分割アルゴリズム、持続的トラッキングアルゴリズム、その他、しっかりした群衆整理をサポートする先進的な機能を有している。関心のある多数のゾーンのサポートが含まれており、ユーザはアクティブモニタリングを精密制御できる。この買収によりQuanergyは、大きな空間において3Dおよびリアルタイムで人々をトラッキングする、最高度にインテリジェントで完成されたソリューションを提供できるようになる。統合されたソリューションは、カメラシステムに対する優位性があり、装置と労働コストの削減とともに、いかなる天候でも、また照明条件でも、誤認警報が少なくなる。
 同ソフトウエアは、Q-Guard、Quanergyの3D周辺囲い込みと侵入検出システムの基盤となる。
(詳細は、www.quanergy.com)