All about Photonics

Business/Market 詳細

米ネットワークサービス企業TrueNet Communications社を買収

August, 2, 2016, 東京--富士通は、Fujitsu Network Communications Inc.(本社:米国テキサス州、富士通ネットワークコミュニケーションズ)を通じて、全米でネットワークインフラの設計および敷設を手掛けるリーディング企業、TrueNet Communications, Inc.(TrueNet)を買収した。
 この買収により、富士通ネットワークコミュニケーションズ(FNC)は、同社が得意とする通信キャリアのコアネットワークやデータセンターなどの局内ネットワーク構築と、TrueNetが得意とするブロードバンドやワイヤレスネットワークなどの屋外ネットワーク構築を組み合わせて、インフラの企画・設計から施工、運用・保守まで、あらゆるサービスをワンストップで提供することが可能となる。
 FNCシニアバイスプレジデント兼サービス部門長、Greg Manganellod氏は「TrueNetの屋外ネットワーク構築能力は、富士通のトータルブロードバンドソリューションプロバイダとしてのポートフォリオを補完する理想的なものである。両社の組み合わせにより、統一されたワンストップでのサービス提供が可能になり、プロジェクトのリスクを最小限にする。買収によって、顧客が選択する個々のサービスやエンドツーエンドのソリューションを提供することで、顧客のビジョンを速やかに実現する」とコメントしている。
(詳細は、www.fujitsu.com)