All about Photonics

Business/Market 詳細

GKN Hoegannaesと TLS, AM向けチタン粉末製造で提携

August, 1, 2016, Bitterfeld--GKN Hoeganaesは、TLS Technikと合弁会社を設立し、北米で積層造形(AḾ)アプリケーション向けにチタン粉末を製造することで合意した
 TLSは、ドイツのピッターフェルトに本社があり、AḾ市場向けのチタン粉末製造で20年の経験がある。新合弁会社は、GKNが以前に発表したニュージャージー、シナミンソン(Cinnaminson)の粉末R&Dを補完し、特に成長が続く航空宇宙や医療市場向けチタン粉末の北米拠点を顧客に提供する、とGKNは説明している。
 AḾによりコンポーネントは、取り除くのではなく、材料を堆積することによって積層される。顧客は、前例のない自由度で軽量、熱耐性の高いコスト節約となるパーツを設計製造することができる、これは製造限界のためにこれまではできなかったことである。
 GKN Powder Metallurgyの子会社GKN Hoeganaesは、US、ヨーロッパ、アジアにおける金属粉末製造工場で、構造部品向け金属粉末の製造の世界的リーダーとして知られている。新ファシリティは、2017年に開設の予定。