All about Photonics

Business/Market 詳細

シリコンフォトニクス市場、2020年に4億1078万ドル

January, 27, 2014, Hadapsar--マーケッツアンドマーケッツ(MarketsandMarkets)は、「シリコンフォトニクス市場」レポートを発表した。同レポートは、製品、アプリケーションと地域ごとに市場を分析、予測(2013-2020)している。これによると、2013年から2020年までの予測期間で市場はCAGR 24.5%で成長して、2020年には4億1078万ドルになる。
シリコンフォトニクス世界市場は2013年末に8860万ドルに達すると見られている。この市場は、今後CAGR 24.5%で成長して、2020年には4億1078万ドルになると予測されているが、この成長の先駆となるのはテレコムおよびデータコム用途のシリコンフォトニクス製品であると同社は見ている。今後7年でシリコンフォトニクスデータコムアプリケーション分野は急激に成長する。
地域別では北米、ヨーロッパ、APAC、その他の地域(RoW)のうち、2013年には北米での売り上げが約4710万ドルで大きな市場シェアを占めている。この市場は予測期間にCAGR 22.7%で成長すると予測されている。APACとヨーロッパは、最速成長市場で、予測期間にそれぞれCAGR 27.4%、26.1%で成長する。これはデータコムアプリケーション分野の急成長によるものであると見られている。
この市場の主要プレイヤーには、メラノクス(Mellanox Technologies)、インテル(Intel Corporation)、ラクステラ(Luxtera Inc)、IBM、モレックス(Molex Inc)が含まれる。