All about Photonics

Business/Market 詳細

テラヘルツ技術市場、2022年に4億8980万ドル

May, 6, 2016, Magarpatta--マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「テラヘルツ技術市場、2022年までの予測」によると、市場は2016-2022年の予測期間にCAGR 31.83%で成長して、2022年に4億8980万ドルに達する見込みである。
 この成長を牽引するのは、ラボ研究アプリケーション向けのテラヘルツ技術製品の高い普及率、このような製品に対する防衛&国家安全および医療分野からの需要の伸びである。
 テラヘルツイメージングシステムが世界のテラヘルツ技術市場を主導する。テラヘルツイメージングシステム市場は、2015年テラヘルツ技術市場全体で過半のシェアを占めた。しかし、テラヘルツ通信システム市場が予測期間を通じて最高CAGRで成長する。THz帯通信は、現在のワイヤレスシステムのスペクトル不足、容量限界を緩和し、従来のネットワークドメインと新しいナノスケール通信パラダイムの両方で新たなアプリケーションを可能にする。これによりテラヘルツ通信システム向け市場の促進が期待される。
 予測期間を通じてAPAC市場が最高CAGRで成長する。これは、この地域の中国、インド、日本などの国々でテラヘルツ技術普及を促進するために膨大なR&D投資が行われるためである。
 ラボ研究アプリケーション向けテラヘルツ技術市場は、予測期間を通じて最高CAGR成長が見込まれている。これは、テラヘルツ市場がまだ成熟市場ではなく、技術が継続的に進歩するからである。したがってテラヘルツベースの製品製造に使用される技術はR&D活動が活発である。