All about Photonics

高繰り返し小型過渡吸収分光装置 HARPIA-TA, HARPIA

HARPIA_web-

HARPIA-TAは、高平均出力フェムト秒レーザPHAROS(>20W)を励起光源として、PC制御可変OPA:ORPHEUS(>1MHz)をプローブ光として組合せ可能な小型ポンププローブシステム。
HARPIAは高繰返し・広帯域波長可変レーザシステムに特別の光学系、ソフトウェア、データ解析ソフトを構築したもので、最大24μmまで波長可変でき分光分析等に最適。

Light Conversion社のカタログ・ホワイトペーパー

Light Conversion社の会社情報

Light Conversion社へのお問い合わせ

ここではお客様からこの企業へのご意見、ご要望、ご質問などを受け付けております。
※お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

*
*
勤務先名*
部署名*
E-Mailアドレス*
至急・通常*  至急 通常
問い合わせ概要  購入希望 見積り希望 連絡を希望 販売先を知りたい 料金・プライスリストを希望 カタログ送付希望
要望事項(1000文字以下)

*は必須項目です。

【個人情報の取扱に関して】

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものとします。
個人情報は情報提供元である「情報提供社」に収集されます。