All about Photonics

高繰り返しフェムト秒レーザ FLINT

Flint_2015-new--

PHAROSシリーズのオシレータのみを自在に使用できるフェムト秒光源として提供。優れたビーム出力方向安定性。
最大平均出力: >20W・250nJ
繰返し周波数: 76MHz
パルス幅: >40fs@2W, 170fs@20W・250nJ

Light Conversion社のカタログ・ホワイトペーパー

Light Conversion社の会社情報

  • LightConversion

    Light Conversion社は1994年に設立され、OPA(Optical Parametric Amplifier)の販売やOEM供給で、これまでに500台近くを出荷した実績を持ち、連続波長可変ウルトラファーストレーザのリーディングカンパニーになりました。2005年には次世代のフェムト秒レーザとして期待される画期的、革新的なフェムト秒レーザPHAROSを発表し、より充実したラインナップでウルトラファーストレーザをユーザーに提供してきました。その後定評のある高性能フェムト秒レーザPHAROSの特徴をそのままに、発振器からアンプまで全てを単一の筐体に統合してサイズを劇的に小型化したCARBIDEを開発しました。2017年にはワンボックス産業用グレードのCARBIDEも開発され、信頼できる高性能ウルトラファーストレーザのメーカーとして確固たる地位を築き上げました。2019年2月に創立25周年を迎えて更なる発展を目指していきます。

    公式URL http://www.lightcon.com/

Light Conversion社へのお問い合わせ

ここではお客様からこの企業へのご意見、ご要望、ご質問などを受け付けております。
※お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

*
*
勤務先名*
部署名*
E-Mailアドレス*
至急・通常*  至急 通常
問い合わせ概要  購入希望 見積り希望 連絡を希望 販売先を知りたい 料金・プライスリストを希望 カタログ送付希望
要望事項(1000文字以下)

*は必須項目です。

【個人情報の取扱に関して】

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものとします。
個人情報は情報提供元である「情報提供社」に収集されます。