All about Photonics

レーザーライン株式会社

レーザーラインは、1997年にクリストフ・ウルマン博士(Dr. Christoph Ullmann)とフォルカー・クラウゼ工学士(Dipl.-Ing. Volker Krause)によって設立されました。この技術先駆者は、1960年から知られている半導体レーザをベースにして、産業用のレーザ材料加工のための代替ビーム光源、つまりダイレクト半導体レーザ装置を開発することができると確信していました。このプロジェクトは、当初はビーム拡がり角の大きな半導体レーザでは実現不可能と思われておりました。また、産業用のレーザ光源として適応させるには個々の半導体レーザ素子では出力が弱すぎるように考えられておりました。しかし、ウルマンとクラウゼの方向性と理論は正しく、数年のうちに、非現実的と思われていたアイディアから半導体レーザは革新的な工業用ツールになり、その結果、今日ますます多くの産業用途に使用されています。高出力半導体レーザがその間に多くの生産設備において不動のポジションを持ったことは、レーザーラインの先駆的な活動によるものであり、この企業をこの技術の代名詞にしています。

レーザーライン株式会社の製品

  • ズーム光学ユニット OTZシリーズ

    レーザーライン半導体レーザに完璧に調節されている場合、OTZズーム光学系はスポットの長さと幅を柔軟に設定することができます。これにより、様々な加工条件をたった一つの光学系で実現することができます。アプリケーション固有の設 […]

  • 加工用光学ユニット OTSシリーズ

    頑強、可変、モジュール式 レーザーラインOTSシリーズ光学系は、産業用途のレーザ加工分野へ、レーザーライン半導体レーザ装置と組み合わせて使用するために設計されています。モジュール式の構造と多様に実現可能なスポットジオメト […]

  • LDMblue 高出力ブルー 半導体レーザ

    高出力青色半導体レーザ  高効率の青いレーザ光 高出力青色半導体レーザLDMblueは青色波長450nmにより銅や金のレーザ加工に革命をもたらします。また、その他の高反射金属材料加工にも最適です。発振波長450nmでレー […]

  • LDMシリーズ コンパクトクラス 半導体レーザ装置

    コンパクトデザイン 場所を取らない19インチ設計により、加工装置やプラントメーカーにとって装置および複合システムへのレーザの組み込みが簡単になります。革新的な構造により、LDM半導体レーザは場所を取らずに製造範囲に組み込 […]

  • LDFシリーズ ダイレクト半導体レーザ装置の ベンチマーク

    LDF型プラットフォーム – 未来志向 レーザーラインのLDFシリーズ製品は、高出力半導体レーザのベンチマークです。レーザ出力が20 kWを超える発振器もキャスター移動可能で、一人の作業者だけで他の場所に移動させ、製造ラ […]

レーザーライン株式会社のカタログ・ホワイトペーパー

レーザーライン株式会社へのお問い合わせ

ここではお客様からこの企業へのご意見、ご要望、ご質問などを受け付けております。
※お問い合わせの内容によっては、お返事に時間がかかる場合がございます。あらかじめご了承ください。

*
*
勤務先名*
部署名*
E-Mailアドレス*
至急・通常*  至急 通常
問い合わせ概要  購入希望 見積り希望 連絡を希望 販売先を知りたい 料金・プライスリストを希望 カタログ送付希望
要望事項(1000文字以下)

*は必須項目です。

【個人情報の取扱に関して】

閲覧に際して、以下の事項に同意されたものとします。
個人情報は情報提供元である「情報提供社」に収集されます。