All about Photonics

ニュース

ディスプレイ市場、2026年に1771億ドル

March, 2, 2021, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)の調査「ディスプレイ市場、COVID-19影響分析、製品ごと(スマートフォン、ウエアラブル、TVs、サイネージ、タブレット)、解像度、ディスプレイ技術 […]

全文を読む

ネオフォトニクス400G ZRモジュール、80℃ケース温度サポート

March, 2, 2021, San Jose--

NeoPhotonics 400G ZRモジュール、システム冷却要件を低減し、データセンタにおける電力削減に寄与する。  NeoPhotonics Corporationは、拡張ケース温度QSFP-DD 400G ZRモ […]

全文を読む

Lumileds、LUXEON 3030 HE Plus Horticultureで業界成長に対処

March, 2, 2021, San Jose--

Lumiledsは、LUXEON 3030 HE Plus Horticulture LEDsが即刻、大量に利用できるようになると発表した。同社の先進的3030 LEDポートフォリオに基づき、園芸に特徴付けられる新規オプ […]

全文を読む

だまし絵風の形状を持つ有機分子による強い円偏光発光色素材料開発

March, 2, 2021, 東京--

北里大学理学部化学科の長谷川真士講師、野島裕騎大学院生(博士後期課程1年)、真崎康博教授と近畿大学理工学部応用化学科の今井喜胤准教授の研究グループは、エッシャーのだまし絵などの要素として知られる不可能図形をモチーフとした […]

全文を読む

NTT、現実的な装置を用いた量子力学的に安全な高速乱数生成に成功

March, 1, 2021, 東京--

日本電信電話株式会社(NTT)は、現実的な光学装置を使い、高い安全性を達成する高速な量子乱数生成器(QRNG)を世界で初めて実現した。  QRNGは量子測定の確率的な性質を利用して真の乱数を作り出す装置。この乱数はもし盗 […]

全文を読む

UCバークリー、ディープラーニングでロボットの動作を高速化

March, 1, 2021, Berkeley--

カリフォルニア大学バークリー校の研究者は、新しい人工知能ソフトウエアを開発した。これによりロボットは、ものをつかみ滑らかに動かすスピードとスキルを獲得し、ウエアハウス環境ですぐに人間の手助けができるようになる。研究成果は […]

全文を読む

OSRAM、UV LEDスペシャリストBolb Incに投資

March, 1, 2021, Regensburg--

OSRAMは、カリフォルニアのUV-C LEDスペシャリスト、Bolb Incに投資することで、UV-C光による殺菌アプリケーションの技術的ノウハウをさらに拡張する。研究分野における両社の今後の提携は、高効率、高性能UV […]

全文を読む

Arista、400G ZR相互運用テスト完了

March, 1, 2021, Santa Clara--

Arista Networksは、Microsoftの120kmオープンラインシステムテストベッドでマルチ400 ZRサプライヤ間の相互運用テスト成功を発表した。このマルチベンダテストは、健全な、相互運用、コヒーレントオ […]

全文を読む

ORC、次世代光ファイバの並外れた特性を発表

February, 26, 2021, Southampton--

サウサンプトン大学とカナダのUniversité Lavalの研究チームは、従来の光ファイバよりも1万倍程度低い最先端の中空コアファイバの後方反射計測に初めて成功した。 この発見は、Opticaに発表された。これは、中空 […]

全文を読む

舗装用ブロック製造検査にマシンビジョンを利用

February, 26, 2021, Brno Czech Republic--

PEKAT VISIONは、先頃、舗装用ブロックの製造における欠陥の検出について実行可能性調査を実施した。 舗装用ブロックの欠陥検査は、難しい。区別が困難なことがよくあるためである。特にカラフルなデザインの場合、カラーカ […]

全文を読む

VueReal、ASMPTの大量移転カートリッジ技術ソリューション採用

February, 26, 2021, Waterloo--

VueReal とASM Pacific Technology (ASMPT)は、MicroLEDディスプレイアプリケーションに向けて、VueRealのカートリッジ大量移転ソリューションをASMPTの大量移転ボンディング […]

全文を読む

ハイスピードカメラ市場、2025年に7億2300万ドル

February, 26, 2021, Amsterdam--

ASD Reportsのレポート「ハイスピードカメラ市場、COVID-19影響分析、用途、フレームレート(20,000–100,000 fps, >100,000 fps)、解像度(0–2 MP、2–5 MP)、スループ […]

全文を読む

ハライドペロブスカイト半導体でTHz励起によるホットキャリアの長寿命化を実現

February, 25, 2021, 京都--

京都大学、金光義彦 化学研究所教授、関口文哉 同特定助教、廣理英基 同准教授らの研究グループは、高強度のテラヘルツ(THz)パルスをハライドペロブスカイト半導体CH3NH3PbI3に照射すると、光励起キャリアのエネルギー […]

全文を読む

エッジ端末に適した小型省電力プロセッサを実証

February, 25, 2021, 東京--

東京工業大学 工学院 情報通信系の原祐子准教授らは、IoTの高度化において必要不可欠になる小型・省電力性を兼ね備えた新たなプロセッサを設計し、そのプロセッサの大規模集積回路(LSI)の開発に成功した。ヘルスケアデバイスを […]

全文を読む

vivaMOS-Southampton、超低ノイズカメラで協力

February, 25, 2021, Southampton--

X線アプリケーション向けのイメージセンサ開発社、vivaMOSは、革新的な深宇宙イメージングプロジェクトでサウサンプトン大学と協働する。 SPRINT (SPace Research and Innovation Net […]

全文を読む

II-VI、ライフサイエンス向けに多波長レーザモジュール発売

February, 25, 2021, Saxonburg--

II‐VI Incorporatedは、ライフサイエンス向けに多波長レーザモジュール製品ラインを発表した。 ライフサイエンスで急増するフォトニクスベース測定器数、蛍光ベースイメージングシステム、フローサイトメータ、DNA […]

全文を読む

ORC、マシンビジョンを改善するチップLiDARを開発

February, 24, 2021, Southampton / San Francisco--

サウサンプトン大学とPointcloud Incの研究者は、現在使用されているほとんどの先進的、機械システムに適合し、それを凌駕する初のコンパクト3D LiDARイメージングシステムを開発した。 3D LiDARは、多く […]

全文を読む

Kulicke & Soffa、Uniqartaの買収によりMini/MicroLED技術を拡大

February, 24, 2021, Singapore--

Kulicke and Soffa Industries, Inc. (“Kulicke & Soffa,” “K&S”)は、Uniqarta, Inc […]

全文を読む

ホログラフィックディスプレイ改善でVR/AR強化

February, 24, 2021, Washington--

スタンフォード大学の研究者は、ホログラフィックディスプレイの画像品質とコントラストを改善する新しいアプローチを開発した。新技術は、VR/ARアプリケーション向けニアアイディスプレイ改善に役立つ。 NVIDIA、スタンフォ […]

全文を読む

II-VI、蛍光イメージング向け回折限界アポクロマート対物レンズ

February, 24, 2021, Saxonburg--

II‐VI Incorporatedは、蛍光イメージング向け回折限界アポクロマート対物レンズを発表した。 蛍光ベースのイメージングシステム、フローサイトメータ、DNAシーケンサを含むライフサイエンス計測器数の急増が、全可 […]

全文を読む

香港技術大学、体内の微妙な圧力変化を計測する微小センサを開発

February, 22, 2021, Rochester--

香港技術大学(Hong Kong Polytechnic University)の研究チームは、極めて高感度な小型光ファイバセンサを開発した。これは、いずれ体内の小さな圧力変化を計測するために利用できる。 同大学研究チー […]

全文を読む

Seoul Viosys、ウイルスを10分で死滅させるポータブル「Photon Stand」表面殺菌ユニットを開発

February, 22, 2021, 韓国安山市--

Seoul Viosys Co., Ltd.は、新たなVioleds UV-C LED技術の応用例となるポータブル型表面殺菌ユニット「フォトン・スタンド」(Photon Stand)開発を発表した。 フォトン・スタンド表 […]

全文を読む

光の中で半導体のナノ運動とフォースを読む

February, 22, 2021, 名古屋--

東海国立大学機構 名古屋大学 大学院工学研究科の中村篤智准教授、松永克志教授らの研究グループは、独ダルムシュタット工科大学(TU Darmstadt)のXufel Fang博士および東京大学 大学院工学系研究科 総合研究 […]

全文を読む

II-VI、材料加工ファイバレーザ用に1060nm シードレーザミニ製品化

February, 22, 2021, Saxonburg--

II‐VI Incorporatedは、材料加工パルスファイバレーザ用に3-pinミニパッケージ1060nmシードレーザを発表した。 産業レーザ市場で激化する競争が、次世代レーザシステムを差別化する、よりコンパクトで低コ […]

全文を読む

LPKF、レーザプラスチック溶接向け初の校正済み認定透過計測器

February, 19, 2021, Garbsen--

LPKF TMG 3透過計測デバイスを用いたレーザプラスチック溶接向け材料品質評価。 レーザプラスチック溶接では、プラスチックの光透過が、2つのコンポーネント間の結合品質を決定する。溶接前の材料特性検査は、品質保証全体と […]

全文を読む

Skoltech、オンチッププリント電子ノーズ(e-nose)開発

February, 19, 2021, Moscow--

Skoltechの研究者とロシアおよびドイツの研究チームは、オンチッププリント「電子ノーズ」を設計した。これは、ポータブルエレクトロニクスやヘルスケアで使うことを目的とした、この種の低コストで敏感なデバイスの概念実証とし […]

全文を読む

JAXAとNICT、LUCAS光通信機器と光地上局との間で捕捉・追尾成功

February, 19, 2021, 東京--

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と情報通信研究機構(NICT)は、2020年11月29日に種子島宇宙センターからH-IIAロケット43号機で打ち上げた光データ中継衛星に搭載している光衛星間通信システム(LUCAS)の光通 […]

全文を読む

島津製作所、走査型プローブ顕微鏡「SPM-Nanoa」を発売

February, 19, 2021, 京都--

島津製作所は走査型プローブ顕微鏡「SPM-Nanoa」を国内外で発売した。新製品は、高感度・低ノイズの検出光学機構の採用によって高分解能観察を実現しつつ、光学調整と観察条件設定の作業を自動化した。走査型プローブ顕微鏡(S […]

全文を読む

量子コンピューティング市場、2026年に17億6500万ドル

February, 18, 2021, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「量子コンピューティング市場、COVID-19の影響、提供品(システムとサービス)、導入(オンプレミスとクラウドベース)、アプリケーション、 […]

全文を読む

ARトータル市場規模、2025年には1400億ドルを超える

February, 18, 2021, New York--

ABI Researchによると、拡張現実(AR)市場は、2025年には市場規模は1400億ドルを超える見込である。 「過去数年、企業の利用がAR会話の主流を占めてきたが、流れは変わりつつある。世界規模で市場をシフトでき […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。