All about Photonics

ニュース

マルチマテリアル3Dプリンティングを使ってソフトロボティクス作製

February, 4, 2019, Singapore--

シンガポールと中国の研究チームは、ソフトロボットで使える、高速応答、剛性、可変(FRST)ソフトアクチュエータ、可動機械要素を開発した。研究成果は、Advanced Functional Materialsに発表された。 […]

全文を読む

TU/e、光書き込み次世代光メモリデバイス

February, 1, 2019, Eindhoven--

TU/eフォトニック集積研究所の研究チームは、光と磁気ハードディスク両方の利点を示す「ハイブリッド技術」を開発した。超短(フェムト秒)光パルスによりデータは、高速かつエネルギー効率よく、磁気メモリに直接書き込まれる。さら […]

全文を読む

Rockley Photonics、シリコンフォトニクスプラットフォーム完成

February, 1, 2019, San Jose--

Rockley Photonicsは,大規模ファウンドリ環境で、動作する完全集積シリコンフォトニクスプラットフォーム完成を発表した。  同社は、今まで、大量アプリケーションで集積フォトニクスの広範な採用と実装を妨げていた […]

全文を読む

製造市場における人工知能(AI)、2025年に172億ドル

February, 1, 2019, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)の市場調査レポート「製造市場における人工知能、提供法(ハードウエア、ソフトウエア、サービス)、技術(マシンラーニング、コンピュータビジョン、コンテクス […]

全文を読む

レーザを使って特定の人に音声データを伝送する新技術

February, 1, 2019, Sugar Land--

MITリンカーン研究所(Massachusetts Institute of Technology’s Lincoln Laboratory)の研究チームは、レーザがどんな受信装置も使用せずに、可聴メッセージを人に伝えら […]

全文を読む

光指向性向上3Dプリントナノフォトニックレンズ

January, 31, 2019, Stutensee--

オランダAMOLF研究所の研究チームは、カナダのウエスタン大学(Western University)、米国のニューヨークシティ大学(City University of New York)と協力して3Dナノフォトニック […]

全文を読む

II-VI、フラットトップビームシェイパーオプティクス

January, 31, 2019, Saxonburg--

II-VI Incorporatedは、可視光波長でマイクロ材料を加工するためのフラットトップビーム成形オプティクスを発表した。  フラットトップビーム成形オプティクスにより、レーザベースマイクロ材料加工は著しく向上する […]

全文を読む

フローサイトメトリ市場、2023年に54億ドル

January, 31, 2019, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)のレポート「フローサイトメトリ市場、技術(セルベース、ビードベース)、製品(アナライザ、ソーター、試薬&消耗品、ソフトウエア)、エンドユーザ […]

全文を読む

LuxPoint、ファイバレーザ事業参入目指してUnited Photonics買収

January, 31, 2019, Rocky Hill--

LuxPoint Incは、ファイバレーザモジュールと備品の設計、サプライヤ、United Photonics LLCを買収したと発表した。LuxPointは、フォトニクスセンサ製品と技術の開発企業。  United P […]

全文を読む

マルチカラーホログラフィ技術で、超コンパクト3Dディスプレイ

January, 30, 2019, Washington--

デューク大学の研究チームは、マルチカラーホログラフィへの新たなアプローチを開発した。これは、拡張現実グラス、スマートフォン、HUDディスプレイで、大きな光学部品を使うことなく3Dカラーディスプレイ実現に利用できる。  O […]

全文を読む

仮想現実市場、2024年に447億ドル

January, 30, 2019, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)の調査レポート「仮想現実市場、提供されるもの(ハードウエアとソフトウエア)、技術、デバイスタイプ(HUD、ジェスチャ追跡機器)、アプリケーション(コン […]

全文を読む

マルチkWファイバレーザワークピースアライメント用赤色レーザ

January, 30, 2019, Saxonburg--

II-VI Incorporatedは、マルチキロワットファイバレーザシステムにおけるワークピースアライメント用に赤色レーザを発表した。  ハイパワーファイバレーザシステムに組み込まれた赤色レーザは、目標とする加工エリア […]

全文を読む

青色半導体レーザー装置の世界最高出力1kWを達成

January, 30, 2019, 大阪--

NEDOプロジェクトにおいて、島津製作所と大阪大学は、青色半導体レーザ装置の世界最高出力1kWを実現した。これは、同プロジェクトで昨年達成した出力の10倍である。  この高出力化によって、従来の青色半導体レーザ技術では難 […]

全文を読む

Microlight3D、新世代3DプリンターAltraspinを発売

January, 29, 2019, Grenoble--

Microlight3Dは、Altraspinを発売した。これは、サブミクロン分解能で非常に複雑なマイクロパーツを製造するためのコンパクトな3Dプリンターである。  Altraspinは、髪の毛の1/100よりも小さな分 […]

全文を読む

MicrochipとAcacia、600G初のフレキシブルレート光伝送実現

January, 29, 2019, Chandler/Maynard--

光ネットワークは、ハイパースケールアーキテクチャをサポートするために100Gから600Gまで拡張するフレキシブル伝送レートに移行しつつあり、新しいフレキシブルマルチレート光伝送デバイスとソフトウエアが必要になっている。 […]

全文を読む

II-VI、超高速ファイバレーザ用に80W励起レーザモジュール

January, 29, 2019, Saxonburg--

II-VI Incorporatedは、最高80Wの波長安定化出力、976nmポンプレーザモジュールを発表した。  波長安定化出力ポンプレーザモジュールは、超高速ファイバレーザの極短パルス動作を可能にする。狙いは、高精度 […]

全文を読む

マイクロディスプレイ市場、2024年までに35億8300万ドル

January, 29, 2019, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)の調査レポート「マイクロディスプレイ市場、製品(HMD, HUD, EVF, Projector)、技術(OLED, LCoS, LCD, DLP)、 […]

全文を読む

NIST、フォトニック放射線センサ、高放射能量で損傷なく存続

January, 28, 2019, Gaithersburg--

NIST研究チームは、有望な種類のセンサが高放射線環境で使えることを示唆する画期的な試験結果を発表した。また、それは重要な医療、産業および研究アプリケーションを前進させるものでもある。  フォトニックセンサは、電流の代わ […]

全文を読む

IPG、Padtech Submarine Networks Divisionを買収

January, 28, 2019, Oxford--

IPG Photonics Corporationは、ブラジルの通信装置会社Padtec SAの海底ネットワーク部門(SND)買収で合意したと発表した。Padtec SNDは、海底ネットワーキング技術とシステムのサプライ […]

全文を読む

陸上レーザスキャニング市場、2023年までに44億ドル

January, 28, 2019, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)の市場調査レポート「陸上レーザスキャニング(TLS)市場、ソリューション(TLSシステム、TLSサービス)、アプリケーション(ビルディング・インフォメ […]

全文を読む

II-VI、ファイバレーザ用22Wポンプレーザダイオード

January, 28, 2019, Saxonburg--

II-VI Incorporatedは、シングルチップで最高出力22Wを達成する新世代ポンプレーザダイオードを発表した。  ファイバレーザは、過去数年の間に、産業材料加工の所有コスト向上の象徴である。個々のレーザダイオー […]

全文を読む

家畜生育照明市場、2023年に86億ドル

January, 25, 2019, Northbrook--

マーケッツ&マーケッツ(MarketsandMarkets)は、レポート「家畜生育照明市場、タイプ(蛍光管、LED、白熱電球、Hid)、家畜(牛、家禽、豚、その他)、インストールタイプ(改良、新規)、地域ごと2 […]

全文を読む

「ファイバレス神経活動操作」の開発とその応用による長期間のマウス行動制御の達成

January, 25, 2019, 名古屋--

名古屋大学 環境医学研究所の山中章弘 教授、山下貴之准教授らの研究グループは、東北大学大学院生命科学研究科の八尾寛名誉教授、東京工業大学との共同研究で、光ファイバを実験動物に刺入せず、ファイバレスにて神経活動を操作する技 […]

全文を読む

機械学習により世界最高クラスの熱放射多層膜を設計し、その実証に成功

January, 25, 2019, 東京--

NIMSは、東京大学、新潟大学、理化学研究所と共同で、機械学習(ベイズ最適化))と熱放射物性計算(電磁波計算)を組み合わせて、世界最高クラスの狭帯域熱放射を実現する多層膜(メタマテリアルを最適設計し、実験で実証することに […]

全文を読む

低コストで一定面積を持つ太陽電池モジュール、安定性が劇的に増大

January, 25, 2019, 沖縄--

沖縄科学技術大学院大学(OIST)の研究者らは、将来有望な太陽電池技術として知られているペロブスカイト太陽電池(PSC)の根本的弱点を解決した。今回の技術革新により、デバイスの安定性と拡張性が一気に向上したことで、PSC […]

全文を読む

ImecとCARDIS、独自のフォトニックベース医療機器を開発

January, 24, 2019, Leuven--

Imec、ゲント大学(Ghent University)は、Medtronic、および他のCARDISプロジェクトパートナーとともに、シリコンフォトニクスベースのプロトタイプ医療機器を開発した。  これは、動脈硬化のスク […]

全文を読む

Twente大学、完全集積オプトカプラを開発

January, 24, 2019, Twente--

トゥエンテ大学(UT)の研究チームは、オンチップ光リンクを利用してエレクトロニクスチップの2つの部分を接続することに初めて成功した。  光接続は、ハイパワーエレクトロニクスとデジタル制御回路をチップ上で接続する安全な方法 […]

全文を読む

AOI、400Gシリコンフォトニクス光モジュールをサンプル提供

January, 24, 2019, Sugar Land--

Applied Optoelectronics, Inc. (AOI)は、シリコンフォトニクス技術に基づいた400G光モジュールのサンプル提供を発表した。  モジュールは、AOIのシリコンフォトニクスプラットフォームをオ […]

全文を読む

ニッチ市場を狙うLEDパッケージング企業

January, 24, 2019, Taipei--

LEDinsideによると、中国市場における主流高出力、中出力LEDパッケージ製品は、昨年12月に価格下落に直面した。  LEDinsideアナリスト、Terri Wangは、「年末に需要が弱含みとなったため、LEDメー […]

全文を読む

ISRA VISION 、内蔵カメラ技術によりソーラグラス検査の高速化

January, 23, 2019, Darmstudt--

ISRA VISIONのPATTERSCAN-Ribbonソーラグラス検査システムは、ソーラグラスの製造および加工中の内部とその表面の両方の誤りを確実に検出する。最も小さな傷と擦り傷だけでなく、開気泡と閉気泡などの欠陥が […]

全文を読む

29 / 31« 先頭...1020...2728293031

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。