All about Photonics

ニュース

ラマン増幅用の新しい励起光源技術を開発

March, 13, 2019, 東京--

古河電工は、インコヒーレント光を用いたラマン増幅用の新しい励起光源技術を開発した。インコヒーレント光を用いた新しい励起光源技術は、励起光の揺らぎによる信号光への影響を抑えるため、従来は実用化が困難であった前方励起ラマン増 […]

全文を読む

二つの共振器量子電気力学系を光ファイバで低損失・高効率に結合成功

March, 13, 2019, 東京--

早稲田大学 理工学術院の青木隆朗教授、科学技術振興機構(JST)の加藤真也さきがけ研究者、オークランド大学(University of Auckland)のスコット・パーキンス准教授の研究グループは、2つの共振器量子電気 […]

全文を読む

テラヘルツ集光デバイスによる非侵襲医用撮影を実現

March, 12, 2019, 東京--

東京工業大学 科学技術創成研究院 未来産業技術研究所の河野行雄准教授と東京医科歯科大学の榎本光裕医師らは、プラズモニック構造を利用した周波数の連続チューニング(選択)可能なテラヘルツ帯集光デバイスを開発した。従来、測定不 […]

全文を読む

ソースフォトニクス、業界初400G QSFP-DD ER8を発表

March, 12, 2019, San Diego--

ソースフォトニクス(Source Photonics)は、40kmまでの伝送距離をサポートする業界初400G QSFP-DD ER8を発表した。OFC2019で行った40kmシングルモードファイバ400G QSFP-DD […]

全文を読む

グローバルフォトニック結晶市場、2023年に314億ドル

March, 12, 2019, Wellesley--

BCCリサーチのレポート「フォトニック結晶:材料、技術と世界市場」によると、市場は2018年に122億ドル、以降CAGR 20.8%成長で2023年には314億ドルに達する見込みである。  技術製品設計者は、フォトニック […]

全文を読む

2019年、北米でLH導入に向けて投資増加の兆し

March, 12, 2019, Boston--

Cignal AIの4Q18光ハードウエアレポートによると、北米陸上は、8四半期連続下降の後、投資増加により、好転した。  弱含みの2017年の後、長距離(LH) WDM導入は、約20%成長し、4Q18に立ち直った。同社 […]

全文を読む

AcaciaとLumentum、CFP2-DCOで200G相互運用性デモ

March, 11, 2019, Maynard/Milpitas--

Acacia Communications, Inc. (ACIA)とLumentum Holdings Inc.の発表によると、200Gで動作するそれぞれのCFP2-DCOモジュールの相互運用性デモンストレーションに成 […]

全文を読む

PacketLight、PL-2000T 800Gトランスポンダ発表

March, 11, 2019, Aviv--

PacketLihgt Networksは、大容量メトロおよび長距離アプリケーション向けにPL-2000T、モジュラでコスト効果の高いトランスポンダソリューションを発表した。  これは、マルチ100Gサービスをサポートす […]

全文を読む

世界の固体照明市場、2023年に1280億ドル

March, 11, 2019, Wellesley--

BCCリサーチの「固体照明: 技術と世界市場」レポートによると、市場は2018年の628億ドルからCAGR 15.2%で成長し、2023年には1275億ドルに達する見込みである。  LEDsを含む、固体照明(SSL)は、 […]

全文を読む

AARNet、Ciscoで600Gbpsライブネットワークトライアル

March, 11, 2019, Wellesley--

Ciscoとオーストラリア学術研究ネットワーク(AARNet)は、Cisco Network Convergence System (NCS) 1004を利用したAARNet生産ネットワークで600Gbpsデモンストレー […]

全文を読む

導電性高分子P3HTの新たな能力を発見 光を当てると発熱する塗料へ応用

March, 8, 2019, 大阪--

大阪工業大学工学部応用化学科の藤井秀司教授、平井智康准教授らのグループが、太陽電池やトランジスタなどの材料として広く使われている導電性高分子であるポリ3-ヘキシルオフェン(P3HT)が光を熱に変換する新たな能力を持つこと […]

全文を読む

NTT、1Tbps/波長長距離伝送する世界初の波長多重光伝送実験に成功

March, 8, 2019, 東京--

日本電信電話株式会社(NTT)は、多値信号の高精度校正を可能とするデジタル信号処理技術及び超広帯域な光フロントエンド集積デバイス技術により、1波長あたり毎秒1テラビット(1Tbps)を長距離伝送する波長多重光伝送実験に世 […]

全文を読む

Coherent、精密レーザ加工機ExactCut発表

March, 8, 2019, Santa Clara--

コヒレントの新しいExactSeries微細材料加工装置の最初の製品、ExactCutマイクロマシニングシステムは、金属、合金、サファイア、多結晶ダイヤモンド(PCD)およびセラミックスの精密切断に向けてインテリジェンス […]

全文を読む

MACOM、600Gアプリケーション向けデュアル/クワッド64Gbaud TIA

March, 8, 2019, Lowell--

MACOM Technology Solutions Inc. (“MACOM”)は、600Gまでのコヒレントアプリケーション向けに新しいデュアル/クワッドチャネル64Gbaudトランスインピーダンスアンプリファイア(T […]

全文を読む

シリコンフォトニクス技術による光渦多重器を開発

March, 7, 2019, 東京--

東京工業大学 科学技術創成研究院の雨宮智宏助教らは、産業技術総合研究所と共同で、光通信帯域に対応した光渦(ひかりうず)多重器を開発した。シリコンフォトニクス技術を用いることで、波長無依存性な光渦合分波に成功し、世界で唯一 […]

全文を読む

Phononic、非気密TECを一般販売、

March, 7, 2019, San Diego--

Phononicは、ReefTEC、同社独自の非気密適合TECプラットフォームの一般販売を発表した。  光通信装置で要求が厳しい、変化の激しい熱的ニーズのために独自に設計されたフォノニックの史上初の非気密TECプラットフ […]

全文を読む

UCF研究者、初の超対称レーザアレイを開発

March, 7, 2019, Sugar Land--

セントラルフロリダ大学(University of Central Florida)の研究チームは、レーザ科学における長年の問題を克服した。研究成果は、外科手術、穴あけ、3Dレーザマッピングにアプリケーションがある。   […]

全文を読む

超高速レーザ溶接法でガラスと金属を接続

March, 7, 2019, Edinburgh--

ヘリオットワット大学(Heriot-Watt University)の研究アチームは、超高速レーザシステムを使ってガラスと金属を溶接した。これは、製造業にとって画期的である。  ヘリオットワットレーザシステムを使うことで […]

全文を読む

25GbEコンソーシアム、50/100/200GBE HPC低遅延仕様

March, 6, 2019, Santa Clara--

25ギガビットEthernetコンソーシアムは、50Gbps、100Gbps,および200Gbps Ethernetネットワーク向け低遅延FEC仕様の利用可能を発表した。  高遅延は、HPC、データセンタインタコネクト( […]

全文を読む

Lumileds、スペクトルピュア技術LUXEON Flash 9X発表

March, 6, 2019, Barcelona--

Lumiledsは、Mobile World Congressで、最高色品質の写真を生成するスペクトルピュア技術LED実装LUXEON Flash 9Xを紹介し、カメラフラッシュLEDで業界トップの座を主張した。  スモ […]

全文を読む

世界初、最小規格のオンボード光モジュールで400Gb/s伝送を実現

March, 6, 2019, 東京--

NEDOと技術研究組合光電子融合基盤技術研究所(PETRA)は、標準化組織COBO(Consortium for On-Board Optics)の規格において最も小さいClass Aのオンボード光モジュール(34mm× […]

全文を読む

アプライド・オプトエレクトロニクス、100G PIN PDチップ発売

March, 6, 2019, Sugar Land--

Applied Optoelectronics, Inc. (AOI)は、高速光トランシーバ向けに100Gbps/λ PINフォトダイオード(PD)を発売した。  AOIの高性能100Gbps InGaAs PIN PD […]

全文を読む

3Dバイオプリンティング市場規模CAGR 19.5%成長で41億ドル

March, 5, 2019, San Francisco--

グランドビューリサーチ(Grand View Research, Inc.)のレポートによると、世界の3Dバイオプリンティング市場規模は、2026年に41億ドルに達する見込みである。  美容整形外科における3Dプリンティ […]

全文を読む

NII、世界初の単独地球一周超高速100Gbps学術通信回線網を構築

March, 5, 2019, 東京--

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立情報学研究所(NII)は、学術情報ネットワーク「SINETサイネット」の国際回線を増強し、日本-米国-欧州-日本をリング状に地球一周する100Gbpsの超高速通信ネットワ […]

全文を読む

理化学研究所、単一分子電界発光の機構解明

March, 5, 2019, 和光--

理化学研究所(理研)開拓研究本部Kim表面界面科学研究室の三輪邦之訪問研究員(研究当時、現客員研究員)、今田裕研究員、金有洙主任研究員らの国際共同研究チームは、単一分子の「電界発光」(エレクトロルミネッセンス)において、 […]

全文を読む

小型集積可能なフォトダイオードで受光感度21.8A/Wを達成

March, 5, 2019, 東京--

NEDOと技術研究組合光電子融合基盤技術研究所(PETRA)、沖電気工業(OKI)は、光信号を電気信号に変換する素子であるフォトダイオードの小型化と高感度化を両立させる技術の開発に成功し、シリコンフォトニクス技術により他 […]

全文を読む

2018年フォトニクス調査レビュー、主要セグメントのハイライト

March, 4, 2019, Wellesley--

BCCリサーチのレポート「2018 フォトニクス調査レビュー」によると、徐々にフォトニクスが電気導体を置き換えつつある。さまざまな産業で高性能、高効率画像、ディスプレイ取込の必要性がますます緊要になっているからである。 […]

全文を読む

光DWDMシステム市場、2018年に8%成長

March, 4, 2019, Redwood City--

DellOro Groupのレポートによると、光トランスポートDWDMシステム市場は2018年に8%成長を記録した。Ciena、Huawei、Nokiaが市場をリードした。  DellOro Group バイスプレジデン […]

全文を読む

より安全なコンピューティングに有望な新材料

March, 4, 2019, Austin--

コンピュータの進歩にともない、金融取引から軍事機密まであらゆるものの安全を担保するために現在利用されている暗号法が、間もなく役に立たなくなる可能性がある、と技術専門家は警告している。テキサス大学オースチン物理学教授、Xi […]

全文を読む

住友電工とOptoscribe、マルチコアファイバ実用化に向けた協業開始

March, 4, 2019, 大阪--

住友電気工業株式会社とOptoscribe Limted社(Optoscribe社)は、マルチコアファイバの実用化に向け協業を開始した。  情報伝達スピードの高速化や、容量の飛躍的な拡大により、ネットワークを流れるデータ […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。