All about Photonics

ニュース

Ames研究所、500万ドルの助成金を得てAḾ用金属粉末改善

December, 12, 2016, Washington--

エイムズ研究所(Ames Laboratory)とオークリッジ国立研究所(ORNL: Oak Ridge National Laboratory)は、米国エネルギー省(DOE)の先端製造局(AMO)から500万ドルの助成 […]

全文を読む

ギガフォトン、新型KrFエキシマレーザー評価開始

December, 12, 2016, 小山市--

半導体リソグラフィ光源の主要メーカー、ギガフォトンは、自社新ブランド“GIGANEX”シリーズの一環として、同社が創業以来培ったKrF技術を活かしたアニール向け新型KrFエキシマレーザの開発に成功し、11月にはパネルメー […]

全文を読む

LZH、大事故に備えてレーザレスキューシステム開発プロジェクト

December, 5, 2016, Hannover--

Laser Zentrum Hannover e.V. (LZH)、プロジェクトパートナー6社、関連8社は、協力してレスキュー活動向けにモバイルレーザユニットを開発している。  過去25年で交通事故死は激減しており、重傷 […]

全文を読む

Tangible Solutions、6台の3D金属粉体床プリンタを導入

December, 2, 2016, Grapevine--

Tangible Solutionsは、3D金属プリンティングをポートフォリオに加えると発表した。  Tangible Solutionsは、5台のMlab cusing装置と1台のḾ2 cusing装置をオハイオ州の新 […]

全文を読む

膨大なアプリケーションに適用できるTRUMPFのLMD

November, 29, 2016, Ditzingen--

レーザメタルデポジション(LMD)は産業アプリケーション向けの強力なアディティブ技術に成長した、精製、コーティング、接合あるいは最初から作り上げる製造技術である。  フランクフルトで行われた展示会でTRUMPFはLMD技 […]

全文を読む

GE、Arcam ABの支配権を持つ株式買収で合意

November, 28, 2016, Boston--

GEは、11月10日に終了した延長株式公開買い付けの結果を受けて、スウェーデンのArcam ABの支配権を持つ株式を買収することで合意に達した。  延長受付期間に買い付けられたArcamの株式は、GEが買収したArcam […]

全文を読む

RenishawとDassault、AḾ専門技術エクスペリエンスを統合に向け提携

November, 18, 2016, Paris--

レニショ―(Renishaw)は、金属積層造形(AḾ)用ソフトウエアの提供と強化への取り組みの一環として、ダッソー・システムズ(Dassault Systemes)と提携する。Dassaultは、3Dモデリング、シミュレ […]

全文を読む

ヤマザキマザックとシスコシステムズ、製造業のIoT化推進とクラウドサービスの開発に向けた協業に合意

November, 17, 2016, 東京--

ヤマザキマザック(マザック)とシスコシステムズ(シスコ)は、製造業のIoT化推進に向け、工場内の設備機器を安全にネットワークに接続する為の製品やビッグデータ解析や生産性向上のためのクラウドサービスなどの開発に向けた協業に […]

全文を読む

LiDAR Dataと3Dプリンティングを使用して海底坑パーツを製造

November, 15, 2016, Boulder--

Fugroと3D at Depthは、世界初の海底LiDARデータのアプリケーションを発表した。データは、破損廃坑箇所の正確な1 : 1物理モデルを3Dプリントするために使用する。  3Dプリンティングによる海底パーツの […]

全文を読む

3D製造システムを危険にさらすサイバーアタック

November, 11, 2016, Negev--

3大学の研究チームが、3D積層造形(AḾ)システムへの初の完全破壊(サボタージュ)攻撃のデモンストレーションを行い、サイバー攻撃と悪意のある設計図操作でデバイスや機器の製造がどのように致命的な損害を受けるかを示した。   […]

全文を読む

AḾ材料でAirbusは軽量航空機部品を設計

November, 4, 2016, Minneapolis--

3Dプリンティング/積層造形(AḾ)ソリューション企業、Stratasys Ltdの発表によると、エアバス(Airbus)が、A350 XWB航空機の部品製造向けにULTEM 9085 3Dプリンティング材料を標準とした […]

全文を読む

ダイナミックビームシェイピングで切断品質向上

October, 31, 2016, Dresden--

フラウンホーファーIWSは、切断品質向上となるような、レーザビーム溶融切断プロセス最適化のための画期的なソリューションに取り組んでいる。こうすることで、切断市場で固体レーザが万能レーザビーム光源としての主導的地位を拡大で […]

全文を読む

ルメンタムとアマダ、3kW、9kWクラスファイバレーザを共同開発

October, 28, 2016, Hannover--

ルメンタムは、アマダと共同でハイパワーファイバレーザを開発したと発表した。  アマダは、ドイツ、ハノーバで開催される2016 EuroBLECH展示会で、共同開発した9kWファイバレーザを搭載したLCG-3015AJ ( […]

全文を読む

レーザでマイクロストラクチャをエッチング

October, 28, 2016, Aachen--

ドイツの研究チームは、超高速レーザを使ってガラスに微細構造を彫り込む方法を研究している。見込みのあるアプリケーションは分析(ラボオンチップ)、特にエレクトロニクスやコンシューマ分野にある。  この新しい方法は、予期しない […]

全文を読む

中国市場のレーザ溶接普及は2019年に約21%

October, 26, 2016, London--

2015年、溶接装置産業は、収益、輸出などの主要経済指標が下降していくと見ていたが、R&D投資が新製品を生み出し、2014年比で18.8%成長となった。こうしたことからプレイヤは、現在の低迷市場において競争優位 […]

全文を読む

ASTMとISO、グローバルAḾ標準作成に向けフレームワーク公表

October, 17, 2016, West Conshohocken--

国際標準化機構(ISO)とASTMインタナショナルは共同で、積層造形標準開発機構を設立した。これは、この急成長分野における新たな技術標準の必要性への対処を支援する枠組みである。積層造形(AḾ)、3Dプリンティングは、材料 […]

全文を読む

ドイツのレポート、記録的なマシンビジョンシステムの販売

September, 21, 2016, Frankfurt--

2015年、ドイツのマシンビジョン業界は、前年比9%増、20億ユーロの記録的な販売額を達成した。この10年で販売は2倍以上になった。  この好調の理由は、マシンビジョンを備えることで、機械やロボットが「見る」ことができる […]

全文を読む

TRUMPF、4000万ユーロのベンチャーファンド会社設立

September, 20, 2016, Ditzingen--

TRUMPFは、技術的スタートアップに資金を提供するためのベンチャーキャピタル会社を設立した。TRUMPF Venture GmbHは、2016年7月1日から事業を開始している。  同社設立の目的は、業界の未来を形作る上 […]

全文を読む

OptomecとFryer、提携して金属AḾの産業利用を拡大

September, 14, 2016, Albuquerque--

オプトメク(Optomec)は、フライヤマシンシステムズ(Fryer Machine Systems)との提携を発表した。  Optomecは、3Dプラント金属向け生産グレード積層造形(AḾ)システムの世界的なサプライヤ […]

全文を読む

3Dプリントされた構造がその形状を「記憶」

September, 6, 2016, Cambridge--

MITとシンガポール技術・設計大学(SUTD)のエンジニアは、原形を「記憶する」3D構造のプリントに光を使う。伸ばされ、捩じられ、極端な角度に曲げられた後でも、その構造物は、小さなコイルや多材料の花から、エッフェル塔の1 […]

全文を読む

3Dプリンティングの登場が対戦車ミサイルシステム世界市場の成長を刺激

September, 5, 2016, Toronto--

テクナビオ(Technavio)の市場調査分析は、2016-2020年に対戦車ミサイルシステム世界市場がCAGR 約4%で成長すると予測している。  2015年世界の対戦車ミサイルシステム市場は、アメリカが優位を占め、市 […]

全文を読む

AḾの高速コンピュータモデリング開発でNSFから35万ドル獲得

September, 2, 2016, Pittsburgh--

積層造形(AḾ)、3Dプリンティングがますます一般的になってきており、研究者や産業は、これら複雑な形状の製造に固有の歪や応力を緩和しようとしている。ピッツバーグ大学スワンソン工学部とピッツバーグのメーカー、Aerotec […]

全文を読む

Industry 4.0に向けてリアルタイムLiFi開発

September, 2, 2016, Dresden--

フラウンホーファーインスティテュート・フォトニックマイクロシステムズ(Fraunhofer Institute for Photonic Microsystems) IPMSのチームは、産業製造で使用されるデバイスの無線 […]

全文を読む

EOS、EOSTATE MeltPoolパイロットフェーズ完了

September, 1, 2016, Krailling--

ターンキーベースのパイロット顧客TEI(TUSAS Engine Ind. Inc)は、自動化されたインテリジェント、リアルタイムプロセスモニタリングツールについて知見を明らかにした。  EOSは、2015年末、ハイエン […]

全文を読む

コンセプトレーザ、1H2016販売は前年比88%増

August, 29, 2016, Lichtenfels--

コンセプトレーザ(Concept Laser)は、2016年上半期の記録的な数字を発表した。  同社経営陣が強調するように、工業的連続生産への移行が多くの分野で実際に根付いてきた。医療技術とともに特に航空宇宙産業、他の分 […]

全文を読む

KLA-Tencor、新たなレチクル検査技術を発表

August, 23, 2016, Milpitas--

KLA-Tencor Corporationは、10nm以降のマスク技術に対応したTeron 640、Teron SL655およびレチクルデシジョンセンター(RDC)の3つの高度なレチクル検査装置を発表した。これらの3つ […]

全文を読む

世界初の迷路磁区を使った磁気光学Qスイッチレーザ

August, 17, 2016, 豊橋--

豊橋技術科学大学電気・電子情報工学系の後藤太一助教、自黙科学研究機構分子科学研究所、アイオワ州立大学の研究者らのグループは、共同で磁場と光の相互作用である磁気光学効果を発現する膜を用いた、集積化可能なQスイッチレーザの開 […]

全文を読む

新開発の加工方により、SiCウェーハの高速生産・素材ロス大幅低減を実現

August, 15, 2016, 東京--

株式会社ディスコは、従来にないレーザ加工によるインゴットスライス手法「KABRA」プロセスを開発した。  同プロセス導入により、次世代パワーデバイス素材として期待される炭化ケイ素(SiC)ウェーハ生産の高速化、取り枚数増 […]

全文を読む

リモートレーザ溶接ソリューションラボをUSに開設

August, 15, 2016, Sterling Heights--

SCANLABグループのブラックバード・ロボティクス(Blackbird Robotics)社は、デトロイト近郊のスターリングハイツに、設備が整ったアプリケーションラボを含む新工場を開設した。リモート溶接ラボは、ユーザト […]

全文を読む

IDCによると3Dプリンティングは2020年に350億ドル

August, 15, 2016, Framingham--

International Data Corporation(IDC)「世界の半年ごとの3Dプリンティング消費ガイド」は、3Dプリンティング世界市場の販売額は、2020年に354億ドルに達すると予測している。これは、20 […]

全文を読む

1 / 41234

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。