All about Photonics

新製品 詳細

照明対応を強化した光学解析ツールに新版

20130322_prolinx

March, 22, 2013-- 「Zemax IE Edition」は光学設計ソフトウェア「Zemax」シリーズに2012年あらたに追加された製品。レンズ(結像光学)対応のシミュレーションに加えて、より照明のシミュレーションにも力を入れている。LED照明が頻繁に使用されるようになって以来需要が高まっていたことに対応したという。Zemaxは光学設計において世界で多く使用されているソフトウェアであり、大学生が開発したのち製品化されたという経緯を持つ。結像系、医療・分析機器、レーザシステム、ディスプレイ、照明系といった光工学のすべての分野を扱う。光学業界最大の光源実測データのライブラリが用意され、光源測定の手間を省けるとともに、シミュレーションの高精度化を図ることができる。光線追跡や解析にとどまらず、最適化や公差解析、各種データ出力などまで包括的な機能を提供する。
Zemax IE 13版の新機能には、Creo Parametric(Pro/ENGINEER)、SolidWorks、Autodesk Inventorのネイティブパーツとアセンブリファイルを直接読み込み、かつ動的に変更できるCAD Manager、道路照明や建築照明器具などの照明装置の使用との適合性を検証できる道路照明デザイナー、ユーザの仕様に合わせた照明器具設計を行える照明設計ウィザード、光源カラー測定などが加わる。

(株)プロリンクス
営業第2課
Tel:03-5256-2053