All about Photonics

Products/Applications 詳細

Bridgelux、新しいヒューマンセントリック照明ソリューションを発表

nws1

October, 16, 2019, Fremont--Bridgeluxは、商用提供Thrive 表面実装デバイス(SMD) 2835とV Seriesチップ・オン・ボード(COB)部品で照明市場への集中と取組を強化した。Thrive白色点オプションは、ブルースパイとシアンバレーを減らすことで、自然光スペクトルに厳密に一致するように設計されているので、フルスペクトル、ヒューマンセントリックLED照明ソリューションを提供できる。

自然光の恩恵欠如は、ほとんどの時間を室内で過ごす人々に影響を与える。オフィスワーカーは、そのようなグループの一つであり、特に危険に晒されている。Harvard Business Reviewによると、「自然光へアクセスすることの健康効果は、効率競争を超え、概日要素を組み込んだヒューマンセントリック照明ソリューションへ向かいつつある。これは、屋内で長時間を過ごす人の健康状態に影響を与える」。

2019年3月に初めて発表したThriveは、独自のチップ、フォスファとパッケージング技術を使用して、自然光に厳密に一致するスペクトルを放出する。Thriveの高忠実スペクトル出力は、優れた演色と傑出したTM-30メトリックで傑出した環境を作り出す。他の高CRI光源と異なり、Thriveは特に、可視波長範囲全域で自然光に厳密に、連続的に一致すように設計されており、照明市場における次のいノベーションの波、ヒューマンセントリック照明を可能にする。

SMD 2835 1W 9V とV10Cは現在、注文により提供可能。追加のSMD 2835 および V Seriesフォームファクタは、Q4、Q1 2020に提供の予定。