All about Photonics

Products/Applications 詳細

Marktech、照明とディテクション向けにマルチチップLED

nws20140414_01_pa_led

April, 14, 2014, Latham--マークテク(Marktech Optoelectronics)は、マルチチップLEDエミッタの新しい製品ラインを発表した。
 電子製品の技術的な進歩、小型化要求が続いていることから、エレクトロニクスのスペース制約が設計エンジニアの頭痛の種になっている。Marktechはチップ・オン・ボード(COB)ソリューションを得意としている。COBでは、狭いエリアに多数のチップを搭載し、これが標準的なパッケージングに対する優位性となっている。これらのデバイスは照明用途に使う。また、センサ用途に使うと出力と検出機能が著しく強化される。光放出あるいは光検出チップを一定のエリアに、より多く詰め込むことができると、回路のパフォーマンスは大幅に向上する。
 Marktechは、TO-18、TO-5、PLCC、5㎜セラミックおよび表面実装を含む多様なパッケージでマルチチップアレイを幅広く提供している。これらのデバイスは、標準タイプとカスタムアセンブリの両方で提供しており、ユーザはCOBを含め、独自のマルチチップデバイスを設計することができる。Marktechの標準デバイスは、2~7チップを搭載しているが、カスタム製品はダイオプションに制限はない。また、出力と検出ダイの選択肢は、280nm(UV)~2600nm(SWIR)まで、この間の全ての材料となる。