All about Photonics

Business/Market 詳細

OLEDWorks、フィリップスのOLED光源コンポーネント事業を買収

November, 9, 2015, Rochester--米国のOLED光エンジンとパネル製造会社OLEDWorks LLCは、ロイヤルフィリップス(Royal Philips)から主要なOLED資産と関連IP買収を完了した。製造は、ドイツ、アーヒェンの既存工場で継続される。
 OLED照明は、非常に薄くて軽量で、美しく純然たる光品質をもつ、手ごろな価格の固体照明をインテグレータに提供する。OLEDWorksは、OLED照明パネル製造で新たな取り組みを行う。フィリップスのLumiblade OLEDグループは、FL300シリーズプラットフォーム、市場最高輝度のパネルで起業家精神に溢れたOLED照明イノベーションを発展させてきた、とOLEDWorksは評価している。同社の見方では、両グループ間のシナジーは、製品ポートフォリオの積極拡大のための多様な基盤になる。
 OLEDWorks役員会チェアマン、David Deloy氏は「当社は、照明製品にローコスト、ハイパフォーマンス、先進的なOLEDソリューションを統合するという当社の取り組みを強化する技術提携発展に専心している。今回の戦略的買収により、当社顧客特有のニーズに応えるためにOLEDWorksの革新技術の継続的発展が可能になる」とコメントしている。
(詳細は、www.oledworks.com)