All about Photonics

Business/Market 詳細

新生ALLOSセミコンダクターズ、AZZURROの特許と技術を取得

December, 18, 2014, Dresden--半年前に設立したALLOS (ALLOS Semiconductors)は、前AZZURRO (AZZURRO Semiconductors)の全技術、ノウハウ、知的所有権(IP)の独占所有権を取得したと発表した。
 ALLOSはGaN-on-Si技術/市場を特化にしており、世界中でエンジニアリングおよびコンサルティングサービスを提供している。特許の展望、市場および技術戦略についての助言、受託開発と技術実証の提供などのサービス。さらに、同社のGaN-on-Si技術は、技術移転やライセンスを通じて顧客が利用できる。
 6月のALLOS設立の原動力となったのは、シリコン基板でGaNを成長させる技術に対する需要が増えたこと。数が増え続けているLEDやパワー半導体企業は、この技術を習得して150㎜、200㎜のGaN-on-Siウエハ成長に成功し、コスト効果の高い高品質GaNデバイスを標準的なシリコンファブで加工したいと考えている。
 GaN-on-Siを造るには大きな技術課題がある。ALLOSの顧客は、ALLOSの実証済みGaN-on-Siプラットフォームとノウハウを基にして、コストを抑え市場投入までの時間を短縮し、開発リスクも縮小できる。
 前AZZURRO Semiconductors AGの技術、ノウハウ、IPが競売にかけられ、ALLOSが独占的所有権を獲得した。
 現在提供しているものに加えてALLOSは、実績のあるAZZURRO技術プラットフォームも技術移転、ライセンス、委託開発を通じて提供できるようになった。