All about Photonics

Products/Applications 詳細

MTL Advanced、ファイバレーザ切断技術にさらなる投資

nws20181015_03_sr_ils

October, 15, 2018, Madison--ロザラムの契約製造スペシャリスト、MTL Advancedは先頃、新しい完全自動搬送付4×2mファイバレーザ切断装置を作動させた。
 この新しいTruLaser 5040ファイバレーザ切断装置は、過去9ヶ月で、この種の製品の第2弾。新製品は、2018年同社の全社的投資と拡張計画一部であり、同社のブルーチップOEM顧客基盤向け、複数の数100万ドル契約を得たものである。
 同社ジェネラルマネージャ、Karl Stewart氏は、「この新規投資は、先端技術により当社がさらに多くのビジネスを獲得し、顧客サービスと顧客のリードタイム改善を可能にするものである。当社は、継続的成功を促進するために顧客基盤拡大に注力しており、大手委託製造ビジネスとしての当社の地位を固める59の新規ポジション創設に向けて大規模採用を始めた」とコメントしている。
 8kW 5040 Trumpf TruLaserは、自動LiftMasterに完全適合しており、UKで最速のレーザ切断装置の1つである。広範な材料で高速窒素切断ができ、40㎜ステンレススチール、25㎜軟鋼やアルミニウムを切断できる。また、10㎜までの銅や真鍮も切断できる。
 販売部長、Michael Ellmore氏は、「最新技術への投資、このような新しいファイバレーザ切断装置の追加は、当社の継続的成長計画の必要不可欠の要素である。これによって当社は、全スペクトルで生産性を拡大することができ、最高品質のターンキーサービス提供への取り組みを維持できるのである」と話している。