All about Photonics

Products/Applications 詳細

Amplitude、フラウンホーファーILTと提携して高出力超高速レーザ開発

January, 26, 2017, Pessac--アンプリテュード(Amplitude)は、ハイパワーウルトラファスト(超高速)レーザ開発でフラウンホーファー(Frounhofer)ILTと多年契約を結んだと発表した。
 ウルトラファストレーザは、最先端の製造アプリケーションの重要コンポーネントであり、微細形状で高精度マイクロ加工を可能にするものである。レーザの平均パワーは、製造スループットと生産性にとって重要パラメータである。産業用品市場とアプリケーションは、これまで以上に高い平均パワー、kW領域をを求めている。
 こうした新しい要求に対処するためにアンプリテュードとフラウンホーファーILTとは、マルチ100W領域の新技術と製品を開発するために契約した。ハイパワーレーザ技術の専門家を擁するフラウンホーファーILTと産業用レーザ開発の経験を持つアンプリテュードは、今後の産業用アプリケーションに対処するために新しい画期的なソリューションを提供できる他に類のない位置にある。
 両社の以前の開発プロジェクトには、今日の市場で最も革新的な超高速レーザの1つ、Tangor 100W導入が含まれる。