All about Photonics

Business/Market 詳細

Velodyne LiDAR、サンノゼに大規模工場を開設

January, 20, 2017, San Jose--LiDAR(Light Detection and Ranging)技術の世界的リーダーとして知られるベロダイン(Velodyne LiDAR Inc)は、世界的に高まる需要に対処するために最新の3D LiDARセンサの製造を大幅に増やす目的でMegafactoryを開設したと発表した。
 サンノゼのMegafactoryは量産製造に十分なスペースがあるだけでなく、製品がアセンブリラインから出るとLiDARセンサの正確な距離と測距アライメントプロセスにも十分なスペースがある。Megafactoryは、すでに同社のHDL-64 LiDARを製造している。ベロダインの製品ポートフォリオ全体の生産量が増加し、2018年には同工場で100万を超えるLiDARセンサが製造される見込みである。
 サンノゼMegafactoryだけでなく、Velodyne LiDARはカリフォルニア州Alamedaに新たなR&Dファシリティを開設した。Velodyne Labsとして知られているこの場所は先進的LiDAR、ASICsチップ技術や新たなソリューション構築に注力している。これらは、同社の現行LiDARラインナップを仕上げ、補完するものとなる。MegafactoryとR&Dファシリティは、Morgan Hillの既存製造工場に加わることになる。また、北カリフォルニア州、ミッドウエスト、東海岸、ヨーロッパとアジアの新規および拡大販売会社とも結びつく。総合すれば、Velodyne LiDARは、2017年に態勢を整えてLiDARセンサの開発と製造におけるリーダーシップの座を高め、産業アプリケーション、UAVs、急拡大する自律走行自動車に向けて3Dビジョンを提供していく。
(source: Business Wire)