All about Photonics

Business/Market 詳細

三菱電機、レーザ加工装置特許侵害訴訟でアマダと和解

April, 6, 2016, 東京--三菱電機は、アマダホールディングス(アマダ社)が製造・販売するレーザ加工機およびレーザ複合機が三菱電機保有の特許権3件を侵害するものとして、2010年5月31日付で提訴した特許侵害訴訟が、和解により3月28日付で終了した、と発表した。和解内容については第三者には非開示。
 和解の成立に先立って、3月23日付で本訴訟における最重要特許(特許第3138613号)に対する審決取消訴訟(平成27年(行ケ)第10127号)の判決が言い渡され、特許を無効とした特許庁の審決が取り消された。

特許侵害訴訟の概要
1.被告 株式会社アマダホールディングス
2.提訴日 2010年5月31日
3.対象製品 アマダ社製レーザ加工機
・FOシリーズ
・FO-NTシリーズ
・FO-MⅡ NTシリーズ
・LC-F1 NTシリーズ
・LC-αⅣNTシリーズ
4.請求内容・対象特許
 アマダ社対象製品の製造・販売差止めおよび損害賠償の支払い