All about Photonics

Products/Applications

個別細胞の一重項酸素モニタリングを容易にするNIRvana

August, 21, 2014, New York--

チャールズ大学(Charles University)の化学物理学・オプティクス学部のJan Hála氏をリーダーとする光学分光学グループは、一重項酸素の直接モニタリングを可能にする、同グループが開発した新 […]

全文を読む

Syneron Medical、刺青除去デュアル波長レーザ、CEマーク取得

August, 13, 2014, Hong Kong--

Syneron Medical Ltdは、同社のPicoWay機器がCEマークを取得したと発表した。これは、肌質にかかわらず全てのタイプ、色、着色損傷の刺青を処置できることを示している。  PicoWayは、新しい画期的 […]

全文を読む

Alcon、グーグルと「スマートレンズ」技術ライセンス契約

August, 6, 2014, Basel--

ノバルティス(Novartis)は、同社のアイケア部門アルコン(Alcon)がグーグル(Google Inc)の1ディビジョンとライセンス契約を締結したと発表した。Alconは、「スマートレンズ」技術を目の全医療用途に導 […]

全文を読む

SemiNexの予防接種増進用小型レーザ開発をNIHが支援

July, 24, 2014, Peabody--

SemiNexは、国立衛生研究所(NIH)から小企業技術移転(STTR)助成金を受け、ワクチンの免疫応答増進のための小型レーザ機器を開発する。  この助成金により、レーザの開発と、既存の大型レーザシステムとの比較試験がで […]

全文を読む

ibidi社、細胞や組織内の酸素を直接計測する初の光センサを製品化

June, 9, 2014, Munich--

ドイツのバイオテクノロジーセンサ会社ibidi GmbHは、細胞や組織内の正確な酸素含有量を直接光学的に計測する新しい機器を発表する。  ibid OPALオプティカルO2メジャメントシステムで正確なO2含有量を計測する […]

全文を読む

ライカ、解像度サブ30nmを達成したパルスSTEDレーザ

May, 30, 2014, Mannheim--

ライカマイクロシステムズ(Leica Microsystems)は、超解像システムLeica TCS SP8 STED 3Xに新しいパルス775nm STEDレーザを発表する。  パルス誘導放射抑制技術によりサブ30nm […]

全文を読む

Cogmedix、Convergent DentalのCO2レーザシステム製造を受注

May, 28, 2014, Worcester--

Coghlin Companiesの完全子会社、コグメディックス(Cogmedix)は、コンバージェントデンタル(Convergent Dental, Inc)の医療機器契約製造メーカーに選定され、Soleaデンタルレー […]

全文を読む

テラヘルツ反射測定法で数十µm厚の塗装層を分析

May, 26, 2014, Washington--

Applied Research and Photonics, IncのAnis Rahman氏とAunik Rahman氏は、テラヘルツ反射測定法を使う新技術を開発した。  新技術は、塗装層の厚さと内部に埋め込まれた粒 […]

全文を読む

フランウンホーファーIPMS、ハンディタイプの網膜スキャナ開発

May, 7, 2014, Dresden--

網膜に基づいて、明確に人を特定することができる。これを実現するために、フランウンホーファー(Fraunhofer Institute for Photonic Microsystems)IPMSの研究チームは、この技術を […]

全文を読む

LensARとTrueVision 3D、共同開発契約

April, 30, 2014, Orland/Santa Barbara--

LensAR社とTrueVision 3D Surgical社は、トゥルービジョンのTrueGuideシステムをLENSARレーザシステムの先端技術スイートに組み込む世界規模での共同開発と販売契約を発表した。  LENS […]

全文を読む

スカイラインユーロロジ、簡単な尿検査で膀胱癌を早期発見

April, 23, 2014, Los Angeles--

特殊専門的な尿検査によって、侵襲的細胞検査よりも3~6ヶ月早く膀胱癌を発見できる。この病気のリスクを認識していない患者は多い。  スカイラインユーロロジ(Skyline Urology)の専門医は、膀胱癌の危険性がある人 […]

全文を読む

NDSsi、LEDワイドスクリーン6MP放射線医学ディスプレイFDA認可

April, 7, 2014, San Jose--

NDS Surgical Imaging(NDSsi)は、同社の新しいDome S6c診断ディスプレイ、6メガピクセル(MP) LEDワイドスクリーンモデルが米国食品医薬品局(FDA) 510(k)認可を受けたと発表した […]

全文を読む

2D材料がオプトエレクトロニクスに有望

March, 19, 2014, Cardiff--

MITの研究チームは、光を抑制したり放出したりすることができるデバイス作製に厚さわずか数原子の新しい材料を使った。 この概念実証は、超薄型、軽量、柔軟な太陽電池、LEDおよび他のオプトエレクトロニクスデバイスにつながる。 […]

全文を読む

生物医学研究促進に寄与するBodkinスペクトラル顕微カメラ

March, 17, 2014, Newton--

ボドキン(Bodkin Design and Engineering)の新しい先進的な医療イメージングシステムにより、データを正確に示し、複雑な微細試料をリアルタイムで分析できる。 VNIR-90 Hyperspectr […]

全文を読む

DARPA、生物・化学兵器検出用にコンパクトな高出力UVレーザ開発計画

March, 14, 2014, Arlington--

ラマン分光はレーザを使って分子の振動を計測し、素早く正確に未知物質を特定する。UV波長は隔離距離でラマン分光に適した波長であるが、国防省(DOD)の現在のUVベース戦術検出システムは大きくて高価であり、機能に限りがある。 […]

全文を読む

世界初のリアルタイム生体分子診断システム

February, 14, 2014, Singapore--

シンガポール国立大学(NUS)生体医用工学の研究チームは、独自開発した生体分子診断システムで複雑な癌診断プロセスを簡素化、高速化し、客観性を高めた。 この診断システムは、現在までのところ、内視鏡診断中、消化管の前癌状態の […]

全文を読む

2014 Prism Awardsに5カ国9社の製品

February, 10, 2014, San Francisco--

SPIEとフォトニクスメディア主催、2014 Prism Awards受賞者がPhotonics Westで発表された。2014 受賞者(カテゴリと製品)は以下の通り。 ・先進的製造:ナノスクライブ(Nanoscribe […]

全文を読む

アドバンテスト、テラヘルツ分光システムTAS7400販売開始

January, 31, 2014, 東京--

アドバンテストは、テラヘルツ波を用いた卓上型非破壊分光システム「TAS7400」シリーズ3機種の販売を2014年2月から開始する。 「TAS7400」は、同社テラヘルツ装置のハイエンド製品「TAS7500」の分光システム […]

全文を読む

染色なしで生体細胞を3Dイメージング

January, 24, 2014, Champaign--

イリノイ大学の研究チームは、白色光回折トモグラフィ(WDT)を開発した。このイメージング技術によって、生体細胞を、それに損傷を与えることなく見ることができ、細胞生物学者は細胞の過程、薬の効果、幹細胞の分化を史上で初めて観 […]

全文を読む

眼の細胞を初めてインクジェットプリント

January, 16, 2014, Cambridge--

UKの研究グループは、インクジェットプリント技術を用いて眼から取った細胞を初めてプリントした。 このブレイクスルーは、人の網膜の多様な細胞から造られた人工の移植組織片製造につながり、失明治療の研究に役立つ可能性がある。 […]

全文を読む

3 / 3123

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。