All about Photonics

Products/Applications 詳細

Cytek Aurora、蛍光ベースフローサイトメトリ、40色達成

aurora

December, 27, 2019, Fremont--Cytek Biosciences Inc.は、Cytek Aurora先進的フローサイトメトリシステムを使って単一サンプルから高品質40色パネル開発に成功、実証し、免疫学洞察の深化に扉を開いた。通信業界からヒントを得た、画期的な技術の搭載によりCytekのシステムを差別化し、使いやすさ、前例のない価格性能比を可能にした。また、実験計画を柔軟に、優れたデータ品質、簡素化されたワークフロー、ワンパネルで実行できる染料、選択性を増やした。

「フローサイトメトリ市場は、急速に拡大を続け、2026年には世界規模で推定89億2000万ドルに達する見込である。当社は、Auroraが、市場で大きく、強力で、有能な存在となることは十分に期待できると考えている」とCytek Biosciences、CEO、Dr. Wenbin Jiangはコメントしている。「当社は、先進的計測器の不足に対処して、研究者が研究分野を次のレベルに押し上げるために必要とするツールを提供しようとしている。高品質40色データにより深い洞察ができ、見込まれる珍しいサンプル集団から統計的に優位な数字が可能になり、科学的発見のスピードが速くなる」と説明している。

フローサイトメトリの成功
免疫と免疫腫瘍学の分野は、人体の数10億の細胞の研究に集中している、その一部は、侵入生物や腫瘍を特定し破壊できる。また、それらとその機能を理解しようとすることは、成功につながる病気の処置の開発にとって重要である。単一のサンプルから可能な限り多くの情報を引き出せるツールをこれらの分野の研究者に提供することは極めて重要である。これが、フローサイトメトリが登場した領域である。

単一サンプルから細胞ベースで異種性細胞の大きな一団をプロファイルする能力によりフローサイトメトリは、細胞生物学で詳細な情報収集に利用されている。例えば、感染病、ガン、免疫療法、幹細胞研究。フローサイトメトリが利用される、それ以外の領域には、DNA、細胞外小嚢研究がある。このアプリケーションリストは、ますます多くの研究者がスループットの向上、多重能力増強のフローサイトメトリを利用するようになるにつれて、増加する。

フローサイトメトリを利用して研究者は、サンプルが得られたその日に患者特有の免疫機能情報も徹底収集する。免疫腫瘍学領域には、フローサイトメトリの多くのアプリケーションがある。例えば、一般的に利用されているガン治療には反応しない深刻なリンパ芽球性白血病、リンパ腫、血液ガンと闘っている患者では、T細胞を同定し、除去し、元に戻した時に特別にガン細胞を標的にして破壊するように設計できる。

最近までの課題は、従来のフローサイトメトリが、最大20色の分析しかできなかったことである。Cytek Auroraは、研究者が蛍光ベースフローサイトメトリで可能であると考えていたことのパラダイムを変えた。

科学の地平を拡大
Cytek Aurora先進的フローサイトメトリの特徴は、特許申請中の画期的技術の独自の組み合わせであり、最大5レーザで、1サンプルで40までのマーカーを同時分析できる。Auroraは、染料選択を柔軟にし、サンプル自己蛍光を抽出することができ、直感的なワークフローで立上り、迅速に可動する。1度のテストから極めてたような高品質データを抽出する。他の技術やフローサイトメトリシステムのほんのわずかな価格である。