All about Photonics

Products/Applications

近赤外光イメージングシステム「LuminousQuester NI」を発売

April, 25, 2022, 京都--

島津製作所は、近赤外光イメージングシステム「LuminousQuester NIを発売した。製品は、近赤外光と可視光を同時撮影可能なカメラと解析用ソフトウェアで構成された、非臨床研究用途のシステム。使用環境を選ばない自由 […]

全文を読む

Carbon、次世代3Dプリンタを発表

April, 11, 2022, Redwood City--

新しい画期的な3Dプリンタは、前世代と比べて歯科モデルで2.5倍の増速となり、時間とコストの節約となる。 3Dプリンティング技術会社、Carbonは、次世代DLSプリンティング技術を利用した、全面的に新しいM-Serie […]

全文を読む

超高感度、長寿命の光ポンピング磁気センサモジュールを開発

March, 2, 2022, 浜松--

浜松ホトニクスは、長年培ってきた独自の真空技術や成膜技術により、極微弱の磁気を計測できる超伝導量子干渉素子(Superconducting Quantum Interference Device、以下SQUID)と同等の […]

全文を読む

Ushio、1.2W 675nmと690nmマルチモードレーザダイオード出荷

January, 31, 2022, 東京--

Ushio Inc.は、新しいHL67203HD and HL69203HDマルチモードレーザダイオード(LDs)のサンプル出荷開始を発表した。同LDsは、医療、ヘルスケア、ライフサイエンス分野で一般に利用されている従来 […]

全文を読む

CELLINKとNANOSCRIBE、協力してQUANTUM X BIOを発売

January, 5, 2022, Boston--

Quantum X bioは、CELLINKのバイオプリンティング専門技術とNanoscribeのエンジニアリング卓越性とを統合して、その種のもので初のバイオプリンタを開発する。 BICO子会社、CELLINKとNano […]

全文を読む

顕微鏡画像分析ソフトウエアのImaris 9.8新バージョン

December, 24, 2021, Oxford--

Oxford Instrumentsブランド、Imarisは、市場最先端の顕微鏡画像分析ソフトウエアの最新バージョン、Imaris 9.8をリリースした。 最新のリリースで同社は、拡張セクションでの対象可視化を加えた、こ […]

全文を読む

細胞の3D培養を実現する3Dナノファイバ「HYDROX」を社外提供

December, 1, 2021, 京都--

島津製作所は、細胞の三次元(3D)培養を実現する3Dナノファイバ「HYDROX(ハイドロックス)」を2022年1月から研究機関、大学、企業に提供していく。  同社は、細胞研究・細胞関連産業に携わる研究機関、企業を支援する […]

全文を読む

AIで進化する細胞画像の管理・解析ソフト「Cell Pocket Ver2.00」発売

November, 26, 2021, 京都--

島津製作所は、「細胞観察サポートWebアプリケーションCell Pocket Ver2.00」(「Cell Pocket Ver2.00」)を発売した。  実験データである細胞画像の共有を実現し、AI (deepLear […]

全文を読む

浜松ホトニクス、画像再構成不要の医療用イメージングに成功

October, 28, 2021, 浜松--

浜松ホトニクスは、独自の光検出技術と信号処理手法により、画像再構成処理を行うことなく、一対の検出器による高精度の医療用イメージングに世界で初めて成功した。  この研究成果を応用することで、従来の陽電子放射断層撮影(Pos […]

全文を読む

凸版印刷、マイクロ流路チップの大量生産・低コスト化技術を開発

October, 27, 2021, 東京--

凸版印刷株式会社(凸版印刷)は、ガラス製マイクロ流路チップのフォトリソグラフィ工法による製造技術を開発した。  フォトリソグラフィは、凸版印刷が60年におよぶエレクトロニクス事業を通じて培ってきた基幹技術で、半導体回路原 […]

全文を読む

フォトニックバンドダイアグラム顕微鏡を実用化

May, 31, 2021, 東京--

東京工業大学 科学技術創成研究院の雨宮 智宏 助教らは、株式会社東京インスツルメンツ、物質・材料研究機構と共同で、フォトニックバンドダイアグラム顕微鏡を開発した。この装置により、さまざまなフォトニック構造のバンドダイアグ […]

全文を読む

LIGHT CONVERSION、顕微鏡専用レーザ光源 CRONUS-3P発売

May, 6, 2021, Lithuania--

フェムト秒光パラメトリック増幅器(OPAs)メーカー、LIGHT CONVERSIONは、顕微鏡専用レーザ光源、CRONUS-3Pを発売する。 CRONUS-3Pは、最先端の非線形顕微鏡向けに特別に開発されたOPAベース […]

全文を読む

空気殺菌でUV-C照明の効果を検証

March, 24, 2021, Eindhoven--

Signifyは、コスタメサ(Costa Mesa)のInnovative Bioanalysis, a CAP, CLIA, AABB Certified Safety Reference Laboratoryと協働で […]

全文を読む

II-VI、ライフサイエンス向けに多波長レーザモジュール発売

February, 25, 2021, Saxonburg--

II‐VI Incorporatedは、ライフサイエンス向けに多波長レーザモジュール製品ラインを発表した。 ライフサイエンスで急増するフォトニクスベース測定器数、蛍光ベースイメージングシステム、フローサイトメータ、DNA […]

全文を読む

II-VI、蛍光イメージング向け回折限界アポクロマート対物レンズ

February, 24, 2021, Saxonburg--

II‐VI Incorporatedは、蛍光イメージング向け回折限界アポクロマート対物レンズを発表した。 蛍光ベースのイメージングシステム、フローサイトメータ、DNAシーケンサを含むライフサイエンス計測器数の急増が、全可 […]

全文を読む

島津製作所、「アミロイドMS CL」が医療機器承認を取得

December, 8, 2020, 京都--

島津製作所は、12月2日に「血中アミロイドペプチド測定システム Amyloid MS CL」(アミロイドMS CL)について管理医療機器(クラスⅡ)としての承認を取得した。リバランス通知に基づく、「診断の参考情報となり得 […]

全文を読む

加賀市医療センター、ウシオ「Care222」を導入

October, 26, 2020, 東京--

ウシオ電機(ウシオ)は、有人環境下で使用できる紫外線ウイルス抑制・除菌装置「Care222」U3ユニット30台を、加賀市医療センター(石川県加賀市)に設置し、10月7日より稼働を開始した。 これは、ウィズコロナ時代の新型 […]

全文を読む

光超音波顕微鏡Hadatomo Z用 2波長レーザを開発

October, 22, 2020, 東京--

アドバンテストは、当社の光超音波顕微鏡「Hadatomo™ Z」向けに、皮膚のメラニンと血管網を3D画像で識別可能な2波長レーザを開発した。従来装置では困難だった、メラニンと血管網の位置関係を一目で把握することができ、皮 […]

全文を読む

深部組織イメージング向けに1600 nm OCT分光計

August, 11, 2020, Morrisville--

Wasatch Photonics Incは、深部組織、SD-OCTイメージング向けに新しい1600 nm OCT分光計Cobra OCT分光計製品ラインを拡張した。 Cobra 1600は、同社の既存25以上の市販OC […]

全文を読む

AIと赤外イメージングを組み合わせて糖尿病足を早期発見

June, 18, 2020, Albuquerque--

VisionQuest Biomedical Inc.とニューメキシコ大学医学部(University of New Mexico School of Medicine)は、National Institutes of […]

全文を読む

高速精密質量イメージングと光学観察性能を両立「iMScope QT」発売

June, 11, 2020, 京都--

島津製作所は、イメージング質量顕微鏡「iMScope QT」を国内外で発売いした。光学顕微鏡を搭載し、世界最高クラスの分析速度とイメージング性能を併せ持ち、液体クロマトグラフ質量分析計としても使えるという革新的な製品。現 […]

全文を読む

ZEISSライトシート顕微鏡、透明組織をマルチビューイメージング

April, 22, 2020, Jena--

固有の照射原理を持つライトシート蛍光顕微鏡(LSFM)により、生きた生命体全体、組織、発達中の細胞の高速で穏やかなイメージングが可能になる。  ZEISS Lightsheet 7の高い安定性により研究者は、かつてないほ […]

全文を読む

Andor、sCMOSカメラSona 4.2B-6発売

January, 21, 2020, Oxford--

Oxford Instrumentsの子会社Andor Technology (Andor)は、超高感度裏面照射Sona顕微鏡カメラシリーズの新モデル、Sona 4.2B-6を発売した。  Sona 4.2B-6は、感度 […]

全文を読む

REVIAN、LEDが髪と皮膚の再生を刺激

January, 20, 2020, Durham--

REVIAN Incは、米国特許商標庁(USPTO)がU.S. Patent No. 10,525,275、身体の生組織を活性化させる独自の光カラー組合せの利用に関する将来性がある特許を公開したと発表した。 REVIAN […]

全文を読む

Cytek Aurora、蛍光ベースフローサイトメトリ、40色達成

December, 27, 2019, Fremont--

Cytek Biosciences Inc.は、Cytek Aurora先進的フローサイトメトリシステムを使って単一サンプルから高品質40色パネル開発に成功、実証し、免疫学洞察の深化に扉を開いた。通信業界からヒントを得た […]

全文を読む

島津製作所、紫外可視分光光度計「UV-i Selection」6機種を発売

December, 27, 2019, 京都--

島津製作所は、紫外可視分光光度計の新ブランド「UV-i Selection」6機種を同時に発売する。「UV-i Selection」は、紫外可視分光光度計の制御ソフトウェア「Labsolutions UV-Vis」(20 […]

全文を読む

Bruker、多重3D細胞培養ライブイメージングにライトシート顕微鏡

December, 18, 2019, Washington--

American Society for Cell Biology (ASCB)と European Molecular Biology Organization (EMBO)ジョイントミーティングで、Brukerは、L […]

全文を読む

EPFL、自動顕微鏡で生きた細胞集団内部を見る

August, 21, 2019, Lausanne--

今後、研究者は細胞の寿命と並行して、また寿命を通して、様々な実験条件で生きた細胞がどのうよに機能し反応するかを見ることができる。EPFLスピンオフNanoliveが発表した新しい3D顕微鏡で、研究者は、細胞小器官まで、細 […]

全文を読む

Novian Health、乳ガンレーザ治療CE Mark

July, 24, 2019, Chicago--

Novian Health Incは、同社のNovilase Breast TherapyのCE Mark認定取得を発表した。Novilase Breast Therapyは、レーザ誘発熱で2㎝までのサイズの乳ガンを限局 […]

全文を読む

バンクーバーのLightIntegra、血液分析技術で530万ドル調達

June, 11, 2019, Vancouver--

バンクーバーの医療技術会社、LightIntegra Technology (LIT)は、シリーズA資金調達で530万ドルを獲得したと発表した。  LITは、血小板活性化状態の定期テスト用のアナライザを開発した。  血小 […]

全文を読む

年別アーカイブ

下記にて過去のニュースをご覧いただけます。