All about Photonics

新製品 詳細

産業用カメラ向けCMOSラインセンサシリーズに8k画素のタイプを追加
CMOSリニアイメージセンサ S15778

April, 20, 2021--高速ラインレートが求められる産業用カメラ向けに、当社の高速CMOSラインセンサシリーズとしては初となる8k画素タイプの『CMOSリニアイメージセンサ S15778』をラインアップに追加した。

S15778は、画素サイズ 7 × 7 µm、8192画素と高解像度で、読み出し速度は100 klines/sと高速スキャンに対応している。出力は10-bit/11-bitのデジタル出力である。PCB基板で配線をまとめ、コネクタから信号を取り出せるため接続がしやすく、さらに、基板上にバイパスコンデンサも実装している。

従来の4k画素タイプ S13774、2k画素タイプ S14772の高速シリーズに、8k画素タイプのS15778が加わったことで、産業用カメラの幅広い用途に対応可能となった。

主な特長
1) 画素サイズ: 7 × 7 µm、画素数: 8192
2) 高速読み出し: 100 klines/s
3) 3.3/1.8 V電源動作
4) 10-bit/11-bit A/D変換器を搭載

お問い合わせ:
浜松ホトニクス株式会社 営業本部 企画統括部 プロモーション企画グループ
hq-info@hpk.co.jp www.hamamatsu.com