All about Photonics

Business/Market 詳細

Pleoraと Lemay.ai、提携してリアルタイムイメージング強化

August, 26, 2019, Ottawa--Pleora Technologies と Lemay.aiは、戦略的提携を発表した。目的は、マシンラーニング機能のリアルタイムイメージングアプリケーションへの導入を簡素化することである。
 Pleoraのハードウエアとソフトウエアネットワーキング技術は、産業、医療、セキュリティ&防衛アプリケーションにおけるイメージングとデータセンサを処理プラットフォームやディスプレイパネルに整合させる。Lemay.aiは、人工知能(AI)、マシンラーニング、ディープラーニング技術を専門にしている。これらは人間の能力を強化してプロセスに適合させ、企業や政府クライアントの採算性を高める。
 この提携により、Lemay.aiのAI専門技術は、Pleoraのスマートフレームグラバに直接組み込まれ、インタフェース製品に内蔵され、リアルタイムビジョンアプリケーションに調整された、設定可能なスタンドアロンSDKとして利用できる。両社は、PleoraのRuggedCONNECT Network Video Processing Unit組み込み、先進的戦場認識と決定支援のためのLemay.aiの戦車検出AIをDSEIで紹介する。両社は、スマートイメージングソリューションでも協力する。同ソリューションは、産業オートメーションシステム向け、リアルタイムセンサネットワーキングとマシンラーニングベースの物体検出、追跡および分類である。
 「AIは、リアルタイムイメージングが普及している全ての産業で、意思決定と自動化を大幅に改善するが、設計者はコストと実装の複雑さに苦闘している」とPleora社長、Harry Pageは指摘する。「Lemayと提携することで、われわれは参入障壁を大幅に下げ、ドロップインハードウエアとソフトウエアソリューションにより、設計者やエンドユーザは、迅速に、コスト効果良く、AI、マシンラーニング、センサネットワーキングの利点を高める」と同氏は付け加えている。
(詳細は、https://www.pleora.com/)