ヘッドライン

EN 60601-1-2 第4版:2019年1月1日より適用開始(3/3)

5.附属書(Annex):一読を要す! 規格の一番最後あたりに重要な情報(必須情報の場合もある!)があると予想している人はいないだろう。実際、これはこの種の最初の事例ではない。EMCラボのエンジニアは日々、規格を使って仕事をしているので、技術委員会のメンバーは親切で、イミュニティ・レベルや規格の一般的な解釈について有用なヒントを気前よく提供してくれることを知っているはずである。以下に、この規格のいろいろな附属書をガイドとして列挙しているので、さっと見れば探しているものが見つかるはずである。

全文

バックナンバー

Current Issue
設計
ICチップ用バイパスコンデンサの個数は重要な問題か?
計測
低価格、低品質のコモンモードチョークにご用心!
規格
規格レビュー「MIL-STD-461 CS117雷誘導トランジェント、ケーブル、電源線」

Previous issue

自動車
自動車の放射エミッション試験の矛盾点:車
計測
近傍界プローブでわかること
試験
EMCラボラトリを選ぶ際の監査項目
ESD
電気光学機器の静電気放電
自動車
自動車のEMC

新製品

ITJ70_Product3_1

フォトエッチング・ベリリウム銅の部品

掲載日:2018/9/14

 Tech-Etch社はベリリウム銅のエッチングや成形、熱処理、仕上げ加工のトップ企業である。ベリリウム銅は、その機械的・電気的特性により、電池端子、接地用クリップ、コネクタ接点、アース・クリップ、E

全文