ヘッドライン

C63.10とC63.26の改訂案を紹介するワークショップ

 米国ルイジアナ州ニューオリンズで7月20日にANSI C63ワークショップが開かれるが、これは同地で2019年7月22日~26日に開催予定のイベント「2019 IEEE INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON ELECTROMAGNETIC COMPATIBILITY, SIGNAL & POWER INTEGRITY」の前座として予定されているものである。内容は、免許不要の送信機の試験規格ANSI C63.10および免許が必要な無線機の試験規格ANSI C63.26 の改訂提案

全文

バックナンバー

Current Issue
設計
ICチップ用バイパスコンデンサの個数は重要な問題か?
計測
低価格、低品質のコモンモードチョークにご用心!
規格
規格レビュー「MIL-STD-461 CS117雷誘導トランジェント、ケーブル、電源線」

Previous issue

自動車
自動車の放射エミッション試験の矛盾点:車
計測
近傍界プローブでわかること
試験
EMCラボラトリを選ぶ際の監査項目
ESD
電気光学機器の静電気放電
自動車
自動車のEMC

新製品

ITJ70_Product3_1

フォトエッチング・ベリリウム銅の部品

掲載日:2018/9/14

 Tech-Etch社はベリリウム銅のエッチングや成形、熱処理、仕上げ加工のトップ企業である。ベリリウム銅は、その機械的・電気的特性により、電池端子、接地用クリップ、コネクタ接点、アース・クリップ、E

全文